FC2ブログ

最近オープンした話題のスポット

いろんなスポットの開店状況をご紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京調布市・調布の都立神代植物公園で、表情豊かな菊作品の並ぶ「第56回神代植物公園菊花大会」が始まった。

10月28日東京調布市・調布の都立神代植物公園で、表情豊かな菊作品の並ぶ「第56回神代植物公園菊花大会」が始まった。(11月20日まで)
 
 この大会は公園が開園した1961年から続く伝統的な行事。毎年丹精込めて育てられた菊が園内を華やかに彩る風物詩になっている。

 植物会館展示室と特設展示場には、「三本仕立て」「ダルマ作り」「福助作り」「懸崖仕立て」などの盆養(鉢植え)や盆栽が展示。「三本仕立て」は、1本の苗から3本の枝を伸ばして3つの花を調和させて咲かせる大菊の標準的なもの。「ダルマ作り」は草丈が低く小型の3本仕立てで、全体を丸いダルマのような形に仕立てたもの。「福助作り」は鉢に1本の茎を伸ばし、一花だけを咲かせるもの。「懸崖仕立て」は小菊の枝を垂らして、断崖絶壁に自生する木の姿を表現したもの。

 見どころの一つになっている「個人花壇」は、白・黄色・赤色の各色4鉢ずつ合計12鉢によって構成されている。

 広報担当の真山健児氏は「見事に仕立てられた菊の姿に出品者の努力を感じる。伝統が脈打つ菊の姿を秋空の下で楽しんで」と話す。

 開園時間はam9:30~pm17:00(入園は~pm16:00まで)。月曜休園(祝日の場合は翌日)。入園料は、一般=500円、65歳以上=250円、中学生=200円(都内在住在学の中学生は無料)、小学生以下無料。。


第56回神代植物公園菊花大会 http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2016/08/25/03.html
調布市深大寺元町5-31-10
042-483-2300
スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

なぞのツルベ

なぞのツルベ

FC2ブログへようこそ

FC2Ad

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。