FC2ブログ

最近オープンした話題のスポット

いろんなスポットの開店状況をご紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京文京区・本郷の本郷三丁目交差点近くにクラフトビール専門のビアバー「クラフトワークス」がオープン

9月1日東京文京区・本郷の本郷三丁目交差点近くにクラフトビール専門のビアバー「クラフトワークス」がオープンした。

 このお店では、国内外のクラフトビール12種を日替わりで提供している。常に新鮮なものを飲んでほしいとビールは仕入れ置きしないという。10月11日には、クラフトビール店出身の新店長が就任し、「これを機にビールの質や品ぞろえをますます充実させていきたい」とオーナーの森崎貴史氏。

 森崎氏は27歳の時に世界一周をした経験から「土地にはそれぞれに自慢できるものがある。日本の各地域にも何か自慢できるものがあるはず」と、帰国後に地元の北海道をテーマにした居酒屋「36番倉庫」をオープン。今回新たに開いたビアバーも「世界一周の時にイギリスで、どんな小さな街にも醸造所があったことが驚きだった。街の人がパブで地元のビールを愛飲する姿に衝撃を受けた」ことがきっかけ。昨今のクラフトビールブームにも後押しされ、国内外さまざまな地域のビールを紹介しようと開業を決めたと話す。

 ドリンクは「クラフトビール」(480円~)のほか、ハウスワインやウイスキー各種(以上650円~)など幅広くそろえる。料理は「タパス」(300~1280円)や「フィッシュ&チップス」(680~980円)といった気軽なものから、パーティー向けのコース(4300~6500円)まで、イタリアン出身のシェフが幅広く要望に応じる。

 森崎氏は「ビールは肩肘張らず気楽に飲め、知らない人同士でも仲良くさせてしまうのが良いところ。イギリスのパブのように楽しい店を作って、常連さんが増えてきたらイベントをしたり、生産者を訪ねるツアーをしたり、ビールの世界をもっと楽しめるようなことをしていきたい」と話す。

 営業時間はpm17:00~翌am1:00。月曜定休。


クラフトワークス https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131004/13199373/
文京区本郷5-24-2-B1
電話03-6801-5121
スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

なぞのツルベ

なぞのツルベ

FC2ブログへようこそ

FC2Ad

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。