FC2ブログ

最近オープンした話題のスポット

いろんなスポットの開店状況をご紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京世田谷区・世田谷の東急電鉄世田谷線・松陰神社前駅近くにある複合施設「松蔭PLAT」に、「ポラリス・バイ・スキャンデックス(POLARIS By SCANDEX)」がオープン

9月15日東京世田谷区・世田谷の東急電鉄世田谷線・松陰神社前駅近くにある複合施設「松蔭PLAT」に、「ポラリス・バイ・スキャンデックス(POLARIS By SCANDEX)」がオープンした。

 このお店の経営は、北欧生活雑貨などの輸入販売を手掛ける「スキャンデックス」。ここは、百貨店「松屋銀座」を運営する松屋の子会社だ。これまで取り扱ってきたフィンランドのインテリア雑貨ブランド「ittala(イッタラ)」を中心に、ノルウェーの絵本作家・オーシル・カンスタ・ヨンセンによるキャラクター「KUBBE(キュッパ)」の商品などを販売する。

 今回新たな試みとして、松屋でこれまでに培ってきた流通ノウハウを生かし、日本国内のこだわり商品も取りそろえる。同社マーケティング部によると、主な販売ターゲット層は近隣在住の「感度の高い30代後半の子連れ夫婦」といい、年間売上高は4000万円を見込む。

 同社のお薦め商品は、イッタラの「Teema(ティーマ)」シリーズや、1875年創業の老舗茶筒店「開化堂」の商品。「シンプルさが人気のティーマのプレートやマグカップなどをそろえた。開化堂の茶筒は130もの工程をすべて手づくり。使うごとに変わる銅の風合いや色味を楽しんでほしい」と話す。

 その他、だしやしょうゆなど、地方食品メーカーの商品も数多くラインアップする。ティーマのプレートは1800円、開化堂の茶筒は1万1000円、食品は数百円から販売する。今後はワークショップの開催も予定している。

 営業時間はam11:00~pm19:00。水曜定休。


ポラリス・バイ・スキャンデックス(POLARIS By SCANDEX) http://setagayansson.com/news/polaris_20160924
世田谷区世田谷4-13-20 松陰PLAT
電話03-5799-4690
スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

なぞのツルベ

なぞのツルベ

FC2ブログへようこそ

FC2Ad

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。