FC2ブログ

最近オープンした話題のスポット

いろんなスポットの開店状況をご紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京中央区・銀座の三越銀座店近くに生ビールと北京ダックなどの肉料理を売りにする「銀座チャイニーズビアホール ブルーリリー(Blue Lily)」がオープン

6月8日東京中央区・銀座の三越銀座店近くに生ビールと北京ダックなどの肉料理を売りにする「銀座チャイニーズビアホール ブルーリリー(Blue Lily)」がオープンした。

 このお店は2014年5月から営業しているチャイニーズレストラン「Blue Lily」のメインホールをリニューアルして開いたもの。店舗面積は208坪、席数は315席。メインダイニングを中心に、バーカウンターや大小10の個室も備える。

 カウンターには、ハイボールを含め9基の「ドラフトタワー」が並び、「アサヒスーパードライ」「アサヒ樽(たる)詰生ビール」(以上734円)、「アサヒスーパードライ エクストラコールド」「アサヒスーパードライ ドライブラック」(以上842円)、「アサヒプレミアム生ビール 熟撰(じゅくせん)」「琥珀(こはく)の時間」「レーベンブロイ」(以上756円)などの生ビールを提供する。

 支配人の高橋育志氏は「他店であまり見かけることのない『アサヒ樽詰め生』はスーパードライとの飲み比べがお勧め」と話す。

 メニューは白酒(パイチュウ)、香味野菜、果実、スパイスに漬け込んだ肉を専用の窯で焼き上げる「骨付き牛カルビ」(3132円)、リンゴのチップでいぶす「北京ダック」(4104円~1万2960円)、「羊あばら肉と串の香草焼き」(3132円)、「骨付きバックリブ」(ハーフ=2808円、フル=5184円)、「丸鶏焼き」(同1728円、同3024円)など。

 「銀座最大級のビアホールとしてリニューアルした当店は、ギョーザや麺などの軽い食事から自慢の釜焼き肉までそろう。皮だけでなく肉も一緒に楽しんでいただくスタイルの北京ダックは店内の窯で丁寧に焼き上げ、残った分はお土産としてお持ち帰りもできるので、ぜひ丸ごと1羽で注文いただければ」と高橋氏。

 営業時間はam11:00~pm23:00。


銀座チャイニーズビアホール ブルーリリー(Blue Lily) http://www.kiwa-group.co.jp/restaurant/40/
中央区銀座4-6-1 三和ビルB2F
電話03-3567-1042
スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-07 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

なぞのツルベ

なぞのツルベ

FC2ブログへようこそ

FC2Ad

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。