FC2ブログ

最近オープンした話題のスポット

いろんなスポットの開店状況をご紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月1日2009年がスタート。

 さーて、2008年が暮れていきます。いよいよ大晦日になってしまいましたね。
皆さんはどんな1年を送ってこられたんでしょうか。

 正月第1日目の行事としては初詣、初日の出、年賀状にお年玉ですか?東京で初日の出を見るには東京タワーがもってこい。

 元日の東京タワーは朝の6時からオープン。それから約1時間後の6時50分には運がよければ東の空から初日の出がお出ましになります。また、大展望台には「タワー大神宮」というものもあるので、ついでに初詣でもできてしまう。一石二鳥な観光スポットです。

 250mの特別展望台への入場は、先着80名様に限定し、入場整理券は元旦の午前4時ごろから1階正面玄関前で配布予定です。また、150m大展望台は入場制限がありませんので、どなたでも初日の出の瞬間が味わえますよ。
また、2009年にちなんで2009名に記念メダルのプレゼントまであるそうだから、初日の出は東京タワーで決まり。

東京タワー http://www.tokyotower.co.jp/333/
スポンサーサイト

12月30日第87回全国高校サッカー選手権大会が開幕(1月12日まで)

 第87回全国高校サッカー選手権は30日、東京新宿区の国立競技場で開幕戦が行われ、鹿島学園(茨城)が、一条(奈良)を1-1からのPK戦(3-2)の末に下した。

 試合に先立っての開会式。両校は準備のため控え選手だけの参加になった。

 今日から2週間におよぶ熱戦が行われる競技場は以下の9会場だ。

国立競技場:開幕戦と決勝戦
西が丘サッカー場:1回戦、2回戦
駒沢陸上競技場:1回戦、2回戦、3回戦、準々決勝
埼玉スタジアム2002:1回戦、2回戦、準決勝
さいたま市駒場スタジアム:1回戦、2回戦、3回戦
ニッパツ三ツ沢球技場:1回戦、2回戦、3回戦、準々決勝
等々力陸上競技場 :1回戦、2回戦
市原臨海競技場:1回戦、2回戦、3回戦
柏の葉公園総合競技場:1回戦、2回戦

それぞれの試合時間とキックオフの時間は
1回戦~準々決勝は80分(前40分×後40分 ハーフタイム10分)(延長なし・PKあり)
第一試合12:05~ 第二試合14:10~

準決勝 90分(前45分×後45分 ハーフタイム15分)(延長なし・PKあり)
第一試合12:05~ 第二試合14:25~

決勝 90分(前45分×後45分 ハーフタイム15分)(延長20分・PKあり)
14:05~

となっている。

第87回全国高校サッカー選手権大会 http://www.ntv.co.jp/soc/

12月27日玩具や雑貨メーカーのタカラトミーは液晶画面付デジタル家計簿「節約戦士 おサイフセイバー」を発売した

 玩具や雑貨メーカーのタカラトミーは液晶画面付デジタル家計簿「節約戦士 おサイフセイバー」を発売した。

 がまぐち型液晶画面付きデジタル家計簿「おサイフセイバー」は、「遊びの力で経済対策」がコンセプト。「遊び」と「家計簿機能」を併用した家計簿だ。「遊び」として、目標節約金額までの進行状況に応じて、節約の素晴らしさを伝えるために戦う5人の節約戦士と、魅惑の浪費に引き込む浪費三姉妹との戦いのドラマが展開していく。

 家計簿機能として、日々の支出の管理と状況の報告、予算残額や項目ごとの支出の累計、目標達成までの金額や日数、月ごとの過去の家計簿データ(半年分のデータの記録が可能)などを確認することが可能。また、臨時収入の入力や、家賃・光熱費などの固定費の変更もできるなど、ユーザーの収支の変化に柔軟に対応する。携帯に便利な手のひらサイズで、内蔵の専用タッチペンで手軽に入力ができるので、買い物をしたその場でデータを入力することができる。

 ゲーム的機能としてはスタート時に設定した「節約目標」(節約額や節約項目を設定)の1/10分だけ節約すると、全10話で構成された「節約戦士と消費三姉妹のドラマ」が一話ずつ展開。ハッピーエンディング(=節約目標達成)に向けてストーリーが進展していく。当初設定した期間までに節約額に達しなかったり、目標金額以上の赤字を出すとエンディングが変わる。さらに入力をおこたるとアニメーション出催促したり、4日以上入力をサボるとリセットがかかりドラマが振り出しに戻るなど、定期的な入力をうながす仕組みも用意されている。

 価格4410円(税込み)。ボタン電池1個使用。専用タッチペン付。サイズは86×76×23ミリ。
osaihu
節約戦士 おサイフセイバー http://www.takaratomy.co.jp/products/osaifu/

購入は
節約戦士 おサイフセイバー

12月28日東京・お台場の東京ビッグサイトにてコミックマーケット75が開幕(30日まで)

東京・お台場の東京ビッグサイトにてコミックマーケット75が開幕している。

 通称「コミケ」こと「コミックマーケット」は、75年から始まったマンガや小説、音楽、ゲームソフトなどの同人誌即売会のこと。全国からファンが集まり、3日間で約50万人が来場するビッグイベント。例えば、昨年の初日では、アニメやゲーム系を中心に、音楽、芸能、ミリタリーなど約1万2000サークル、約14万人が来場。企業サイドのブースには、アニメやゲームメーカー、出版社など約140社が出展し、限定グッズなどを販売する。

 また、30日の最終日などは創作系の同人ソフトやアダルトものなど男性向け同人誌サークルが登場する予定で、トータルで4万弱のサークル、約50万人の参加者が見込まれている。

 年の瀬の押し迫った時期ではあるが世界最大のオタクの祭典「コミックマーケット75」に参加し、東京ビッグサイトまで繰り出してみてはいかがだろうか。おたくの熱い息吹きを吸収し来年のエネルギーにしてみては?

コミックマーケット75 http://www.comiket.co.jp/
東京国際展示場(東京ビッグサイト)
東京都江東区有明 3-21-1

12月27日東京文京区の東京ドームにて年末年始イベント「安齋肇 新春モウ☆レッツ GOGO祭」開催(1月7日まで)

 東京文京区の東京ドームシティアトラクションズにて恒例の年末年始イベント「安齋肇 新春モウ☆レッツ GOGO祭」が開催される。

 安齋は肩書きがイラストレーター/アートディレクターとなっているが要はマルチクリエイターだ。主にキャンペーンやイベント、広告などのキャラクターデザインを通し活躍。代表的な作品にはJAL太平洋楽園計画「太平洋ちゃん」、JA「しあわせ夢倶楽部」、NHKみんなのうた「ホャホャラー」など。また、音楽に関する様々なビジュアルから、雑誌連載、装幀、アニメーション、ナレーション、展覧会や音楽活動など多岐に渡る。また、1992年よりテレビ朝日系「タモリ倶楽部」空耳アワーに出演。みうらじゅんとのユニット「勝手に観光協会」もCS等で放送中。完成に10年の歳月を懸けた全国47都道府県の「勝手に御当地ソング」が収録されたCDが好評発売中だ。

 今年で4回目となる年末年始イベント。安斎のオリジナル干支キャラクターを使ったお正月装飾をはじめ、様々な商品が当たるスタンプラリーや安斎神社、おみくじを開催。安斎のオリジナル丑グッズも販売している。081227


安齋肇 新春モウ☆レッツ GOGO祭 http://www.tokyo-dome.co.jp/event/anzai09/
東京ドームシティ アトラクションズ
文京区後楽1-3
電話03-5800-9999
openam9:30~pm21:00(12月29日~1月1日と1月7日はam10:00~pm21:00)
入場無料

12月26日東京・銀座の松屋銀座店にて展示即売会「日本のかたち」開催(30日まで)

 東京・銀座の松屋銀座店にて展示即売会「日本のかたち」が開催される。

 この即売会は新年を迎えるにふさわしい道具、器、飾りなど和の良さを伝えるものが一同に会する。

 この中で紹介されているWASARAは手すきの和紙のような質感とゆるやかな曲線が美しい紙の皿だ。使い捨てではあるものの、一期一会に通ずるような、日本らしいもてなしの心が宿った良質の器。モダンで環境にも配慮したWASARAはホームパーティーにももってこいだ。

 WASARAの素材となっているのは葦(あし)、竹とバガス (さとうきびの搾りカス)のパルプ。葦と竹は生命力が強く、枯渇することがないと言われている植物。バガスは、さとうきびから砂糖の原液を搾り取ったあとに生まれるもので、捨てられることもあるが、紙の原料として優秀な素材。WASARAは、これらを使うことで限りある資源を最大限に有効活用しようというエコの精神にあふれた商品。やがて土に還り、そこから新しい生命が生まれる。

日本のかたち 
松屋 銀座店 http://www.matsuya.com/ginza/index.html
中央区銀座3-6-1
電話03-3567-1211

12月20日東京・恵比寿の東京都写真美術館で企画展「映像をめぐる冒険vol.1イマジネーション 視覚と知覚を超える旅」が開催(2月15日まで)

 東京・恵比寿の東京都写真美術館で幻灯機から最新映像作品上映までを紹介する企画展「映像をめぐる冒険vol.1 イマジネーション 視覚と知覚を超える旅」が開催されている。

 幻灯機など古典的な映像装置から、最新の技術を生かした現代アーティストの映像作品まで、さまざまな映像に関する展示物を紹介。

 同展は、今回から新たにスタートしたシリーズ企画「映像をめぐる冒険」の第1弾。第2弾「アニメーション」(2009年)や第3弾「立体視」(2010年)などをテーマに、計5回の開催を予定する。展示物は、同館が収蔵する映像装置や映像作品、古書などのコレクション約3,000点の中からセレクト。

 またこちらでは、17世紀にイエズス会の僧侶が考案したというヨーロッパの幻灯機や、ピンホールカメラの原理に似た「カメラ・オブスクラ」と呼ばれる映像装置なども展示。展示物のひとつ「円筒アナモルフォーズ」は、ゆがめて描かれた絵の上に円筒鏡を置き、そこに絵を映し出すことで正しい絵が確認できる18世紀の「だまし絵」。

 映像作品は、美術家で映像作家でもある宇川直宏氏やアートユニット「近森基++久納鏡子」(ちかもり もとし ぷらぷら くのう きょうこ)など、現代作家のコレクションが並ぶ。宇川さんの作品「Fresh Fruits, Vegetables & ANIMA MxKxM」はミッキーマウスをテーマにした映像作品で、野菜や果物の種などを使い制作したオブジェに、ある角度から照明を当てるとミッキーの姿が影として現れるもの。

 会期中、同展に出品する映像作家4人のトークイベントも目玉の一つ。牧野(12月26日)、狩野(1月9日)、宇川(1月16日)、渡辺(1月30日)が登場。スリットから反対側の盤に描かれた絵をのぞき、盤を回転させることで絵が動いて見える装置「ヘリオシネグラフ(驚き盤)」を作るワークショップも1月12日、18日に開催する。

 開館時間は10時~18時(木曜・金曜は20時まで)。月曜休館(12月29日~来年1月1日は休館)。また、入場料は、一般=500円、学生=400円。


イマジネーション 視覚と知覚を超える旅 http://www.syabi.com/details/imagi.html
東京都写真美術館
目黒区三田1-13-3恵比寿ガーデンプレイス内
電話03-3280-0099

12月23日東京渋谷区の渋谷駅にアディダスパフォーマンスセンター渋谷店がオープン

 東京渋谷区のJR渋谷駅より徒歩1分、渋谷109横で、ドラッグストア「マツモトキヨシ」の隣にアディダスパフォーマンスセンター渋谷店がオープンした。

 このお店は国内最大級のアディダス直営店で1階から3階までの路面店。また、地下はアディダスオリジナルが入るマルチショップだ。

 注目は 六本木に続き、自分だけのオリジナルシューズが作れるmi adidas(マイアディダス)が常設されること。渋谷店に 常設するmi adidasは、従来のテニスシューズの「アディバリケード」、ランニングシューズの「adizero(アディ ゼロ)」の他、国内初となるランニングシューズのadiSN(アディ エス・エヌ)、さらにBounce(バウンス)も展開する。

  また、地下1階には、「アディダス オリジナルスショップ 渋谷」が同時オープンし、ライフスタイル系の商品も充実。ここでは、スポーツブランドとしてのアディダスだけでなく、ファッションブランドとしてのアディダスも同時に楽しめることになる。

アディダス・パフォーマンスセンター渋谷店 http://www.adidas.com/jp/shop/adidasshop/news/index.asp
渋谷区宇田川町23-5 1F~3F
電話03-5456-6810
open am10:00~pm21:00

12月22日東京・渋谷の明治通り沿いに鹿児島ラーメン「てんがららーめん 渋谷店」がオープン

 東京・渋谷の明治通り、渋谷警察署の先に鹿児島ラーメン「てんがららーめん 渋谷店」がオープンした。

 焼津産生マグロの骨や頭からとったマグロダシと、鹿児島出水産の鶏&豚のあっさり系のWスープを使った「マグロラーメン」の専門店。毎日でも食べられる味と質の安心を実現するため、化学調味料を一切使わない無添加のラーメンとなっている。ベースは鹿児島県串木野の「まぐろラーメン」。そこに南国元気鶏を丸のまま使用したダシと、鹿児島産豚からとったダシをトリプルブレンドする。

 また、夜んメニューとしてなどつまみを揃え、ラーメンダイニングとして雰囲気の違うラーメン店とした。

 メニューは「てんがららーめん」(¥800)。干物の魚介系ダシとは違うマグロだけの風味と味がダイレクトに感じられ、鶏の上品さ、豚のコクのすべてが調和したスープ。鶏と豚も、加工後2時間以内に鍋に入れるなど、とことんフレッシュにこだわっている。タレには、甘みある大分産たまり醤油を使うことで、臭みを除きまとまりのある味に。また、「らーめん」(¥700)は鶏&豚のスープにひらご鰯を入れた塩ダレのもの。夜は、お酒と鹿児島名物「てんがら親分ギョーザ」(¥480)、棒天やチーズ天などの「揚げたてさつまあげ」(¥300~)、味噌で味付けしたレンコン入りの「いかすみギョーザ」(¥430)などのおつまみも用意した。


てんがららーめん 渋谷店 http://www.maruhandining.co.jp/tengara_ramen/shop/index.html
渋谷区渋谷3-17-4 山口ビル
電話03-6427-9877

12月20日エココロ2009年2月号が発売

 東京・渋谷の出版社「エスプレ」ではエコ系の女性向け雑誌「ecocolo2月号」を発売した。

 内容は特集:空が教えてくれること
 昔の人々は、空からの信号を読み取り生活していた。空や自然のリズムを意識した旧暦を農耕や漁業の目安としていたため、毎夜、月を眺める生活を送り、新月の日には次の新しい1カ月に思いはせ、満月には祭りや祝いを。時には実用的に、時にはロマンティックに…今よりもっと空が身近な存在で、生活と寄り添うものだった。忙しくしていると、つい空を見上げることも忘れがち。時に息をのむほどにダイナミックな景色を見せてくれる空は、無言で私たちに何かを伝えている。今号は、純粋に空を見上げ、その情景を楽しむ旅、月と私たちの豊かな関係など、空と私たちとのつながりについて考察する。四季の中でも、一番美しいとされる冬の空を見上げ、おおらかに、これから
のエココロな暮らしを思い浮かべてみよう。

 Contents
<表紙>市川実日子:「めがね」「2クール」など、名助演として欠かせない女優・市川実日子さんが、タウンユースでも使える最新アウトドア・ファッションを身にまとい登場。
<新連載>ナチュラルビューティ・ナビ:ナチュラルコスメはもちろん、国内外の美容情報をボリュームアップしてお届け!
<料理>野菜が主役! 楽々ごはん 第14回:奥津典子(オーガニックベース)
<映画>「eatrip」(野村友里監督)新連載:第2回 「沖縄在住・森岡尚子さんの暮らしと食」
<連載>東 信、KIKI、タナカカツキ、辻 信一 他


『エココロ』2009年2月号 定価480円
発行元(株)エスプレ http://www.ecocolo.com

12月20日千葉県・幕張の幕張メッセにて週刊少年ジャンプ主催の「ジャンプフェスタ2009」が開催(21日まで)

 千葉県・幕張の幕張メッセにおいて週刊少年ジャンプを発行する(株)集英社主催の「ジャンプフェスタ2009」が開催される。

 ジャンプフェスタとは、「週刊少年ジャンプ」「Vジャンプ」「ジャンプSQ]の3誌が誇るキャラクターたちのエンタメイベントのこと。会場にはジャンプの人気キャラたちが大集合して、作品の世界を堪能できる。また、最新のゲームやカードを堪能できたりステージイベントに参加することもできる。

 会場は大きく分けて3つのゾーンからなっている「ジャンプ原画ワールド」が広がるゾーン、「ジャンプ体感ワールド」でいろいろ体感し、ジャンプステージでイベントを見る。

 参加企業はゲームメーカーのおおどころ、スクエアエニクス、コナミ、セガをはじめ任天堂やタカラまで楽しいゲームメーカーが待ち構えている。

 また、ジャンプシアターでは、ジャンプに登場するキャラクターたちが出演するスペシャルアニメが上映。ブリーチ、ワンピース、ドラゴンボールといった人気アニメが一挙に集合する。

 同じく、ジャンプステージでも超豪華ゲストがステージに集まる。ワンピース、ナルト、ブリーチ、ドラゴンボール、銀魂、テニスの王子様などなど。ほとんどのステージには作家の先生が登場する。

 開催時間はam9:00~pm17:00(21日の入場はpm16:30まで)なので、まだまだ間に合うぞ。


ジャンプフェスタ2009 http://www.jumpfesta.com/
幕張メッセ 国際展示場
千葉市美浜区中瀬2-1
電話03-3230-8439(ジャンプフェスタテレフォンセンター)

入場料 完全無料・自由入場制

 東京港区の六本木ミッドタウン前に博多から来た話題の焼き鳥店「焼とりの八兵衛」がオープンした。

 福岡県内に博多串焼き「焼とりの八兵衛」、博多もつ鍋の「もつ鍋八兵衛」を経営する「肉のやしま」が、六本木ミッドタウン前に東京初出店となる「焼とりの八兵衛」をオープンさせた。

 この店は空調に配慮し、ここが地下だということを忘れさせるほど、フレッシュな空気が流れる開放感がある。オープンキッチンをぐるりと囲むカウンターに座れば、自慢の串焼きと一緒に活気と美味しい音もたっぷりと味わえる。カウンターの内側で焼き鳥を焼く店主から店内へタイミングよく指示が飛び、威勢のいい料理が提供される。まるで博多の屋台にでも来ている様な錯覚に。

 メニューは焼き鳥だけにこだわらず「和牛下り串」(時価)、「豚バラ串」(250円)、「フォアグラ串」(650円)、種類豊富な野菜串ありとバラエティーに富む。鶏肉には吟醸酒と海の天然塩をたっぷり振り、最高級の備長炭で勢いよく焼き上げるため、皮目はパリッと身はふっくらジューシー。タレはつぎたしつぎたし26年、旨味がぎゅっと詰まっている。

博多の既存店舗もお客様の約9割が30代の女性という、目も舌も肥えた大人の女性から圧倒的に支持されるお店。飲食店のライフサイクルが3年未満といわれている昨今、100年支持される店を目指すいいお店だ。


焼とりの八兵衛 六本木店 http://www.hachibei.com/roppongi/
港区六本木7-4-5六本木稲垣ビルB1F
電話03-3475-1689
open pm17:00~翌am01:00(24:30LO)

12月16日東京渋谷区の代官山でヘア&メーク展「カワイイ」が開催(23日まで)

 東京・代官山のMONKEY GALLERYでヘア&メーキャップアーティスト、照沼美紀が初の個展「カワイイ」を開催する。

 彼女は数多くの広告撮影や、コレクションのバックステージ等で活動しているSATSS所属のヘア&メーキャップアーティスト。トータルビューティーの表現者として多様なヘア&メーキャップを得意とする。今回は独特の感性でカワイイ世界を表現している。

 照沼氏は、2001年に美容スクール「SABFA(サブファ)」を卒業後、資生堂に入社。2006年に同社内で発足したヘア&メーキャップによるクリエーター集団「SATSS(サッツ)」に加わり、CMやポスターに出演する女優のヘアメークを担当するなど第一線で活躍。ニューヨークコレクションやパリコレクションなどのファッションショーにも参加し、国内外で幅広く活動。

 同展では、彼女がヘアメークを手掛けた約40作品を写真パネルで展示。資生堂商品のイメージモデルで女優の美波(みなみ)氏をモデルにした作品をはじめ、彼女がヘアメークを担当した2009年度の資生堂カレンダーに収録された12作品も紹介する。

 営業時間は12時~19時(最終日は16時まで)。入場無料。

カワイイ http://www.shiseido.co.jp/satss/main.htm
代官山MONKEY GALLERY 
渋谷区猿楽町12-8-2F
電話03-3289-2268

12月16日東京港区の赤坂サカスにSMAPの期間限定ショップ「MERRY HAPPY SMAP」が再登場(1月12日まで)

 東京港区赤坂の赤坂サカスにジャニーズ事務所の人気グループ「SMAP」の期間限定ショップ「MERRY HAPPY SMAP」が再登場した。

 これは12月17日にライヴDVD『SMAP2008 super.modern.artistic.performance tour』をリリースするのに合わせ、発売記念として期間限定「SMAP SHOP」を開たもの。

 昨年は表参道ヒルズにオープンし、開店前から長蛇の列が出来るなど予想を超える大盛況となった「SMAP SHOP」。今年は東京・赤坂に場所を移し、新作ライヴDVDのショップ限定ジャケットものを販売する他、ここでしか買えないフォトブック「super.modern.artistic.photobook.1」も発売。こちらは約100ページでカメラマン若木信吾氏による撮りおろし作品。コンサートに臨むメンバーのリハーサル風景や、コンサート本番の楽屋の模様など、貴重な素顔が収められている。

 また、昨年も発売され好評だったSMAP SHOP限定のCD『MERRY HAPPY SMAP Vol.2』も発売。こちらは、メンバーからファンへの感謝の気持ちを込めて「MERRY HAPPY」を贈るということで、昨年同様のサンキュー=3分9秒=390円で販売される。

 他にも、店内には、今年のコンサートでメンバーが実際に着用したコンサート衣装、中居正広主演映画『私は貝になりたい』の展示、さらに店内のモニターにて、メンバーのコメント映像も放映されている。訪れたファンにはSMAPからのうれしいクリスマス&お年玉プレゼントとなりそうだ。

 人気のグループだけにこのクリスマス商戦とあいまって昨年同様今年も5万人以上の来場が見込まれる。


期間限定ショップ「MERRY HAPPY SMAP」
赤坂サカス
港区赤坂5-3
電話03-3475-1441(運営事務局)

12月15日東京港区の六本木ヒルズで年賀状投函受付のできる「巨大ポスト」を設置(25日まで)

 東京港区の六本木ヒルズにて年賀状投函受付もできる「巨大ポスト」が設置された。

 2009年用の年賀状受付を開始する12月15日、六本木ヒルズに出現した「巨大ポスト」でも投函(とうかん)が始まった。

 いまや年賀状は電子メールで送ったり、Webサイトのサービスを利用したり、FAXですましてしまう人まで多様化してきている。とはいっても、元旦にポストに届く年賀状の良さも捨てがたい。

 日本郵政グループが12月2日から展示を行っていた巨大ポスト。昨年に引き続いて2回目の実施となり、六本木ヒルズの玄関口となる「メトロハット」の壁面を装飾し、真っ赤なポストに見立て、年賀状を実際に投函できるポストを設置した。高さ=20.53メートル、直径=24.3メートルで、「世界一、巨大なポスト」としてギネス申請する予定らしい。


六本木ヒルズ巨大ポスト
港区六本木6-10-1

12月15日日本マクドナルドが新商品「サラダマリネマフィン」発売。ボリューム満点クォーターパウンダーの次は野菜たっぷりヘルシー商品の登場だ

 日本マクドナルド株式会社は、今日から全国のマクドナルドで、午前10時半までの朝食メニュー“朝マック”の時間帯に、新商品「サラダマリネマフィン」の販売を開始する。朝マックはam10:30までの販売時間帯を指しており、同商品は焼きたてのイングリッシュマフィンを使ったもの。

 「サラダマリネマフィン」は、マリネされたオニオン、パプリカとレタスをシーザーサラダソースで絡め、アメリカ産ベーコンとまろやかなチーズを一緒に、焼きたてのイングリッシュマフィンにはさんだ。

 日本マクドナルドでは、マフィンを使った商品として、朝食時間帯に、「ソーセージマフィン」「エッグマックマフィン」「ソーセージエッグマフィン」「メガマフィン」を販売中だ。マフィン商品は、もちもちした食感と具材との相性の良さから顧客の評判も上々だ。この“朝マック”の定番メニューとして、野菜が主役でバランスのとれた「サラダマリネマフィン」が加わったことになる。

 価格は単品で210円~230円、バリューセット(ハッシュポテト・ドリンクS付き)が420円~430円となっている。

日本マクドナルド http://www.mcdonalds.co.jp/

12月14日神奈川県・横浜のパシフィコ横浜にてオンラインゲームイベント「ゲームポットフェスタ」が開催(本日のみ)

 神奈川県・横浜のパシフィコ横浜にて「スカッとゴルフ パンヤ」「ファンタジーアース ゼロ」などのオンラインゲームイベント「ゲームポットフェスタ」が開催されている。

 このイベントでは、ゲーム体験コーナーで、キャラボイスに人気声優を多数起用した紙技シューティング「ペーパーマン」などのオンラインゲームが実際に楽しめるほか、最強プレーヤーを決定するゲームタイトル別コンテンツイベント、ゲーム大会、ライブ、トークショーなどが行われる。また、ゲームキャラクターを商品化した限定グッズも販売。pm17:00までに入場した参加者には、来場者特典・各種イベント特典の配布も。

 イベント当日(本日)は「Gamepot Festa 2008」に合わせて携帯電話などを利用して、別の利用者とコミュニケーションを図ることができるコミュニケーションツール「ぽっとれた~」を利用したボーナスイベントも実施。携帯電話などを利用して別の利用者とコミュニケーションを図れる「ぽっとれた~」によって、開催中会場に設置された「ぽっとれた~ゲージ」を100%まで到達させると、経験値アップなどゲームのタイトルごとに設定されたマニフェストを全て実行することになる。

 開催時間はam10:00~pm20:00まで。入場無料。


ゲームポットフェスタ http://www.gamepotfesta.jp/
横浜市西区みなとみらい1-1-1
電話045-221-2166(交通案内) 045-221-2155(総合案内)

12月12日東京・渋谷の並木橋に中村悌二氏の直営「なかむら」がオープン

 東京・渋谷の並木橋に中村悌二氏の直営「なかむら」がオープンする。

 15年間、下北沢という地域に愛され続けた「下北沢なかむら」が渋谷の「並木橋なかむら」として、渋谷区並木橋交差点近くに移転。経営は、人気の「海ぶん鍋ぶん」(東京・浜松町)などをプロデュースした中村悌二氏。

 お店を入るとすぐに、圧巻のオープンキッチンが目に飛び込んでくる。席数は50席、その内個室は4部屋。六本木通りと明治通りにはさまれた、繁華街から少し離れた「隠れ家」的立地。下北沢のお店で名物だったコロッケは受け継がれている。味がしっかりしており、ソースなしで美味い。料亭のような本物感を醸し出しているので全体的に割安感がある。

 お店のテーマは「丁寧」。旬の食材にこだわり、手間ひまかけて料理を作り、温かいサービスを心がけていくとのこと。

 営業時間はpm18:00~pm24:00まで(L.O.pm22:30)

なかむら http://ameblo.jp/fg-nakamura/
渋谷区渋谷3-10-5 イプセ渋谷2F-B
電話03-6427-9580

12月2日東京・表参道のエチカ表参道に新業態のスィーツ「シュークリング」をオープン

 東京・表参道のエチカ表参道に新業態スイーツ店「OMOTESANDO Choux Cring(表参道シュークリング)」をオープンした。

 「モンスーンカフェ」や「ゼストプレミアムバーガー」など約60店舗の外食事業を展開するグローバルダイニングは、表参道駅構内の商業施設「Echika表参道」のフードコート「マルシェ・ドゥ・メトロ」内に、リング状のシュー生地にフレーバーのクリームを詰めた新商品「Choux Cring (シュークリング)」を販売する。生地には、脂肪酸の一種「トランス脂肪酸」を含むショートニングやマーガリンを使わず、健康意識の高い女性やメタボ対策のビジネスマンなどを取り込んでいく。

 ピンク色がベースの店内にはオーブンを設置し、店で焼いたシュークリングを提供していく。店舗のデザインに合わせた「シック」と「かわいらしさ」をテーマにしたテークアウト用のパッケージも用意する。

 メニューは、カスタードクリームの「バニラ」(180円)をはじめ、塩加減とクリームの甘みのバランスを整えた「アーモンドキャラメル」(200円)や、ほろ苦さが特徴の「抹茶」(220円)など計6種類。「全6種類詰め合わせ」(1,200円)のほか、12月25日まで期間限定で「マロン」(1日50個限定、250円)も販売する。

 営業時間はam10:00~pm21:00まで。


OMOTESANDO Choux Cring(表参道シュークリング)http://www.tokyometro.jp/echika/shop/10/index.html
港区北青山3-2
電話03-5410-3110

12月11日東京・お台場の東京ビックサイトにて「エコプロダクツ2008」開催(13日まで)

 東京・お台場の東京ビックサイトにて「エコプロダクツ2008」が開催される。

 エコ生活に向けた先端研究を企画展示「エコプロダクツ2008」。750以上の出展者が未来の低酸素社会のビジョンをお披露目する。

 今回は「もうできる。CO2マイナス50%エコライフ」をテーマにエコカーや生活に密着した体験企画が目白押し。一般参加者も楽しめる展示会になっている。

 この展示会は国内最大級の環境総合展示会だ。エコプロダクツを製造するあらゆる分野のメーカーを中心に、エコサービス、環境技術やソリューション、エコに関するファンドなどの金融機関、非常に幅広い分野から多くの企業が出展。またNPO・NGOの活動報告、大学・研究機関、地方自治体・地域経済団体など多様な出展者が集まり、国内だけでなく世界的にも類のないユニークな環境総合展示会を形作る。

 また、会場が一体となってライフスタイルの提案をしていく。企業や団体の展示のほかにも、主催者として多くの企画展示・イベントを併設し、来場者にわかりやすい会場を構成。環境に配慮した生活シーンを具体的に紹介する入口テーマ展示や、著名人のライブトーク、オーガニックレストラン・カフェ、様々な体験企画などを展開。出展者・主催者が一体となって、エコプロダクツを生活に取り入れた「新しいライフスタイル」を提案していく。


エコプロダクツ2008 http://www.eco-pro.com/
東京ビックサイト
江東区有明3-21-1
電話03-5530-1111

12月9日東京港区の六本木ヒルズにプリンターの「カラリオ」「ドリーミオ」が体験できるカフェをオープン(14日まで)

 東京港区の六本木ヒルズの「ヒルズカフェ」にてプリンターのエプソン販売は、マルチフォトプリンタ「カラリオ」とホームプロジェクター「ドリーミオ」が体験できるカフェ「Colorio &dreamio cafe」をオープンした。

 9日のオープニングセレモニーでは、エプソン所属契約の女子プロゴルファー横峯さくら選手が登場。1日カフェオーナーとしてカラリオのロゴをあしらった「オリジナルカフェメニュー」も紹介された。メニューはカラフルな「マカロン」や、赤がストロベリー、ピンクがローズといったオリジナルドリンク、ココアパウダーでロゴをあしらった「カプチーノ」の3品が登場した。

 また、実際に横峯がカフェのTシャツを着て、カラリオによる年賀状作成をデモ。デジタルカメラで撮影した写真が入ったメモリーカードをプリンタにセットし、プリンタの画面から使う写真を選択。手書き合成シートをプリントして絵や文字を書き込む。シートをスキャンしてからプリントすれば、簡単に手書き文字を入りの写真が完成した。「ボタンひとつなので簡単ですね」とのこと。

 なお「Colorio &dreamio cafe」では、デジタルカメラや携帯電話で撮影した画像を、席に設置しているカラリオ「PM-901A」「PM-801A」を使って無料でプリント可能。さらに、dreamioと多数のDVDコンテンツも用意しているため、大画面でDVDが楽しめるようになっている。


「Colorio &dreamio cafe」
六本木ヒルズ ヒルサイド2F
港区六本木6-10-1
電話03-6406-6833

12月8日東京港区の外苑前にてRoyal Garden Cafe(ロイヤル ガーデンカフェ)がオープン

 ロイヤルグループの外食事業会社である、アールアンドケーフードサービス株式会社が東京港区の外苑前にてRoyal Garden Cafe(ロイヤル ガーデンカフェ)がオープンした。

 「SUSTAINABLE(永続的な)COMMUNITYの創造」をコンセプトに次世代のレストランビジネスのあり方を具現化する、フラッグシップコンセプトストアとしてオープンした。

 場所は国道246より銀杏並木通りに入ったすぐの左手、明治神宮外苑内敷地である。今回のカフェも、今年8月にオープンした「Cafe Shakey’s」同様、総合プロデューサー兼デザイン構築はiRIKAWA&PARTNERSだ。

 多様な過ごし方・使い方が可能
カフェにはベーカリー&グローサリーを併設、2Fはビジネスカンファレンスにも対応可能な多機能レストランフロアとなっている。貸切りパーティの対応も可能。

 フードメニューは、生産者の顔がわかる、新鮮な野菜をふんだんに用いた身体に優しいメニュー。さらには、上記テーマにもあるように、「目に見える食の安全」を受け、厨房内の過程さえもよく見えるようになっているため、もちろん調理人の顔もしっかりと見ることができる。


Royal Garden Cafe http://www.royal-gardencafe.com/
港区北青山2-1-19
電話03-5414-6170
席数:175席(1F 116席、2F 69席)個室あり(1室12名まで)
open am11:00~pm23:00
【平日】ランチ 11:00~15:00(L.O.15:00)
カフェ 15:00~23:00
グランドメニュー 17:00~23:00(L.O.フード22:00 ドリンク22:30)
2F席 17:00~23:00
【土日祝】ランチ 11:00~15:00(L.O.15:00)
カフェ 11:00~23:00(L.O.フード22:00 ドリンク22:30)
グランドメニュー 17:00~23:00(L.O.フード22:00 ドリンク22:30)
2F席 17:00~23:00

12月8日東京港区の品川駅港南口にて東京地酒「新酒まつり」が開催(13日まで)

 東京港区の品川駅港南口「港南ふれあい広場」にて東京地酒「新酒まつり」イン港南が開催される。このイベントはこちらの広場では今回で6回目の開催だ。

 東京地酒の蔵元は、現在12社のうち2社が休業中。今回のイベントには10社の地酒を販売する。

 このお祭りは、東京の地酒アピールと消費の拡大が目的。6年前、東京都陶器活性化振興組合(杉並区)が立川で陶器のイベントを行った際、東京都酒造組合の担当者から話を持ちかけられたのをきっかけに、地酒と酒器を組み合わせたイベントを都内で開催することになったもの。

 また、ここでは、東京地酒の試飲コーナーを設置している。北区にある小山酒造「別撰しぼりたて」(1,200円)や青梅市の小澤酒造「しぼりたて」(1,071円)など都内10社の日本酒のほか、木工家具、八丈島名産品など東京の名産品も販売。それ以外に、たこ焼き、お好み焼き、焼き鳥などの模擬店が出店。「東京地酒ちょっと一杯コーナー」では日本酒と屋台の料理を楽しむことができる。

 東京都酒造組合の事務局長、岩田茂さんは「東京では各地の美味しいものが手に入るが、東京ならではのものは少ない。歴史も深く、技術力も高い東京の地酒はすっきりとした辛口。ぜひ試しに飲みに来てほしい」と話している。

 開催時間はam10:30~pm21:00。


東京地酒 新酒まつり
品川駅港南口 港南ふれあい広場
港区港南2-1

11月28日東京・渋谷の東急ハンズ前にて神宮前のアメリカンハンバーガー「ゴローズダイナー」の2号店がオープン

 東京・渋谷の東急ハンズにほど近い中古レコード店「シスコ」跡にて神宮前のアメリカンハンバーガー「ゴローズダイナー」の2号店がオープンした。

 同店は2005年4月に、ワタリウム美術館(神宮前3)近くに本店を開業。主力のハンバーガーがテレビや雑誌などで取り上げられ人気を集める中、今回まんを持して渋谷に2号店を出店した。オーナーの吉澤清太氏は「飲食を極めたい」ということで、焼肉店やレストラン、カフェ、ホテルなどこれまでに20近い飲食店を経験。キッチンやホールのノウハウを習得し、その後、オリジナルのハンバーガー開発に乗り出し、自身の店を出した。

 「アメリカンダイナー」をコンセプトにした店内は、壁面にレンガの装飾を施すほか、洋楽を流し雰囲気をつくり出す。席数はテラス12席を含め計26席。

 主力のハンバーガーは、隠し味に「カレー粉」を使うのが特徴で、「バーナーで溶かしたチーズでベーコンをコーティングし、一体の味にする」(吉澤氏)など、作り方にもこだわりを見せる。ランチとディナーではハンバーガーの焼き方も異なり、ランチでは鉄板を使い、ディナーでは炭火で具材やバンズを焼き上げる。「炭の香りがスパイスにもなる」と吉澤さん。スープやサラダ、ドリンクなどがセットの「ベーコンチーズバーガー」(1,350円)など4~5種類を用意する。

 営業時間は、ランチ=am11:30~pm15:30、ディナーpm17:30~pm23:00(日曜pm22:00で)。月曜定休。


ゴローズダイナー http://gorosdiner.com/
渋谷区宇田川町11-11柳光ビル1階
電話03-5770-1056

12月6日東京・赤坂の赤坂サカスに「White Sacas ~The Rink at 赤坂サカス~」というスケートリンクが出現(2月15日まで)

 東京港区の赤坂サカスに新スポット「White Sacas ~The Rink at 赤坂サカス~」というスケートリンクが出現した。

 また、併設するステージではTBSの番組中継やクリスマスや年末年始、バレンタインなどに合わせたイベントが行われ、楽しく盛り上げていく予定。

 リンクサイドには飲食コーナー、PLAZA White Sacasスペシャルブースなどを設置。リンクの周りはイルミネーションで埋め尽くされていて華麗にライトアップされているため、夜のスケートリンクはとても幻想的な雰囲気をかもし出している。

 White Sacas The Rink at 赤坂サカスの営業時間はam11:00からpm21:00までだが、いろいろなイベントにより営業時間が変更となる場合もあるとのこと。 詳しいことは当日のイベント情報を参考にして現地に出向いてほしい。

 入場料は
            一般当日チケット  イブニング5チケット(平日夕方5時から入場できるチケット)
大人              1,000円            700円
子供(小学生以下)      500円            350円

そのほか、貸し靴 500円やWhite Sacas×PLAZA オリジナル手袋 500円などもある。


「White Sacas ~The Rink at 赤坂サカス~」http://sacas.net/whitesacas/index.html
赤坂サカス
港区赤坂5-3

12月5日東京・恵比寿のナディッフで蜷川実花氏の作品集めた「蜷川実花 GIFT -Goods&Prints @NADiff-」開催(1月12日まで)

 東京渋谷区・恵比寿の書店&ギャラリー ナディッフで蜷川実花さんの作品を集めた「蜷川実花 GIFT-Goods&Prints @NADiff-」が開催される。

 写真家で脚本家の蜷川実花さんがこれまでに手掛けてきた作品やグッズを一堂に集めた企画展「蜷川実花 GIFT -Goods&Prints @NADiff-」が、恵比寿の書店&ギャラリー「NADiff a/p/a/r/t」」で開催。

 ナディフ地下1階のギャラリーでは、彼女の作品をプリントしたラッピングペーパーで覆った机やいす、本棚などを展示。「彼女のイメージで埋め尽くされた空間を作り出し、ギャラリーを『部屋』に見立てた」(同ギャラリー)という。机や本棚などには写真集や書籍なども並べ、「部屋らしさ」を一層際立たせる。

 この展示のほか、過去にアパレルブランドとのコラボレーションで発表したTシャツやワンピースなどを展示したり、フランスのステーショナリーメーカーとのコラボレーションによるノートや手帳など、「最新コラボグッズ」も紹介。

 1階の書店スペースでは、現在販売されている蜷川さんのグッズを扱う。作品をあしらったキーチェーン(800円)やストラップ(800円)、3Dシール(420円)、レターセット(840円)やラッピングペーパー(1,260円・5枚セット)なども販売される。

 営業時間は12時~20時。入場無料。


「蜷川実花 GIFT -Goods&Prints @NADiff-」http://www.nadiff.com/news/ninagawa_gift.html
NADiff a/p/a/r/t
渋谷区恵比寿1丁目18-4
電話03-3446-4977

12月4日東京稲城市の東京よみうりカントリークラブにて国内男子ツアーの最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」が開催(7日まで)

 東京稲城市の東京よみうりカントリークラブにて国内男子ツアーの最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」が開催される。

 国内男子ツアーの最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」は、今季の優勝者、並びに前週までの賞金ランキング25位までの選手のみが出場できる、権威あるメジャー戦。

 今年は27名の精鋭たちが出場を予定。賞金王奪還を決めた片山晋呉、シーズン終盤まで熾烈な賞金王争いを演じた谷原秀人と矢野東、ディフェンディングチャンピオンのブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)を始め、近藤智弘、藤田寛之、星野英正らこの大会の常連たちも出場。さらに、最終戦を前に史上最年少での獲得賞金1億円突破を決めた石川遼が2年連続で出場するなど、話題性豊かな大会になる。

 また、今大会の初出場を決めたのは3人。「フジサンケイクラシック」で初優勝を遂げた藤島豊和、賞金ランク17位のドンファン(韓国)、そして今季初優勝、さらには「全英オープン」に出場するなど大ブレイクを遂げた甲斐慎太郎だ。いずれも勢いのある若手なだけに、若さならではのチャレンジ精神で大会に臨んでほしい。

 今年の男子ツアーを彩った27名により、名誉をかけたハイレベルな戦いが演じられる。


第45回ゴルフ日本シリーズJTカップ http://www.jti.co.jp/JTI/jtcup/Welcome.html
東京よみうりカントリークラブ
稲城市坂浜685
電話044-966-8800

11月28日東京港区・お台場に上質なビーフとタパスをワインで味わう「ABC steak&bar お台場店」がオープン

 東京港区・お台場のアクアシティに約2か月熟成させた上質なビーフとタパスをワインで味わう「ABC steak&bar お台場店」がオープンした。

 この店は(株)ABCグロービズフーズが、神谷町と恵比寿に続き、3号店となるお台場店をオープンしたもの。

 コンセプトとしては「普段使いできる本物」。ガッチリと肉を食べたい人だけでなく、ティータイムには観光や買い物の疲れを癒すスポットとして。また、ディナーには、タパスをつまみながら軽く一杯にも対応できるリーズナブルなバールとしても利用できる。近隣のビジネスマンやOLからファミリー層、観光客にも人気が出そうな店を目指す。
              
 この店でぜひ味わいたいのが、看板メニューのステーキ。和牛に比べて脂は75%カットのヘルシーなオーストラリアやアメリカ産牛肉の赤身を0~10℃のチルド冷蔵で約2ヶ月熟成させ、肉質はソフトに。また熟成によりアミノ酸が増え、旨みが最大限に引き出されるという効果もでるという。さらに店内で専用のさらしに巻き、肉を落ち着かせることによって、肉汁を閉じ込め、ジューシーな味わいの肉へと完成させる。

 メニューとしては、熟成というこだわりの手法を施したもも肉の「ABCステーキ」(1600円)、希少なフィレ肉の「テンダーロイン」(2900円)、ステーキの定番で自慢の一品という「リブロース」(2400円)など。

 また、ランチメニューは、ABCステーキやリブロース、テンダーロインのほか、ステーキ用の肉をミンチにした煮込みハンバーグや限定メニューのお台場バーグなどに、ライスまたはパン、ドリンク、スープ、サラダをセットにして1050円~2300円で提供。またファミリー向けにお子様ランチ480円や当店自慢のタパス(小皿料理)をワンプレートに盛り込んだABCタパスランチ(自家製コンビーフなど7種類盛り合わせ)1100円も用意。

 東京タワーやレインボーブリッジを一望する客席で海を眺めながらリラックス。ティータイムには、アイスクリームでも氷でもない特殊な氷で作る新食感パフェ「マジック・パウダースノー」と、焼きたてにこだわりチョコバナナやアップルシナモン、イタリアンベリーなど人気のフレーバーをお好みでトッピングする「フレンチトースト」の2枚看板で観光や買い物の疲れをスイーツで癒やす。


ABC steak&bar お台場店 http://abc-globiz-foods.com/index.html
港区台場1-7-1 アクアシティお台場4F
電話03-5579-6045
open am11:00~pm23:00(LOpm22:00)、ランチam11:00~pm16:00

12月1日東京港区の東京タワーにて、新ライトアップ「ダイヤモンドヴェール」点灯開始(25日まで)

 東京港区の東京タワーにて、開業50周年を記念した新ライトアップ「ダイヤモンドヴェール」の点灯が開始された。

 この記念イベントは東京タワーが今月の23日で開業50周年迎えることによる。新ライトアップの初日となった1日18時30分からの15分間、タワーが7色に輝く特別演出「ダイヤモンドヴェール・スペシャルレインボー」を通常より時間を早めて実施。タワー周辺には、携帯電話を片手にタワーを撮影する通行人や三脚付きの一眼レフカメラを持ったカメラマンの姿が見られた。スペシャルレインボーは12月限定のライトアップ。

 「ダイヤモンドヴェール」は現在タワーで実施するライトアップ「ランドマークライト」と同じく、照明デザイナーの石井幹子さんがデザインを手がけたもの。白(『ホワイト・ダイヤモンド』、永遠・継承)、黄(『リボン・ゴールド』、希望・祝祭)、青緑(『プラネット・グリーン』、地球・平和)、赤紫(『ドリーム・ピンク』、夢・幸福)、青(『アクア・ブルー』、水・命)、緑(『ピュア・グリーン』、自然・環境)、赤(『エンジェル・レッド』、愛・感謝)の7色に変化する機能を持ち、それぞれに固有の名称とメッセージが込められている。季節や祝日、イベントなどに合わせ色を使い分け、年間を通じて36種類のライトアップを実施する予定。

 今月12月は「永遠・継承」をメッセージとする「ダイヤモンドヴェール・ホワイト・ダイヤモンド」が開始された。

 明日以降のライトアップスケジュールは以下の通り。
12月2日~6日と12月15日~25日の期間中は、日没~20時=「ランドマークライト」、20時~20時10分=「ダイヤモンドヴェール・スペシャルレインボー」、20時10分~22時=「ダイヤモンドヴェール・ホワイト・ダイヤモンド」、22時~24時=「ランドマークライト」(12月7日~14日は『ランドマークライト』のみ点灯)。


東京タワー新ライトアップ「ダイヤモンドヴェール」http://www.tokyotower.co.jp/cgi-bin/reg/01_new/reg.cgi?mode=1&no=1216
東京タワー
港区芝公園4‐2‐8

12月1日東京千代田区・飯田橋にカジュアルイタリアン「オレのざっくり料理とガブ飲みワイン 俊二」がオープン

 東京千代田区・飯田橋にカジュアルイタリアンのお店「オレのざっくり料理とガブ飲みワイン 俊二」がオープンした。

 この店の特徴はイタリアンベースの大盛り料理とボトル1本1,480円~のワインを振舞う店。また、料理長は「てけてけ」「心」など居酒屋10店を経営するユナイテッド&コレクティヴの総料理長を務めあげた鈴木俊二氏が本職のイタリアンで勝負するということだ。

 新規OPEN記念として、12月1日(月)~3日(水)に、来店したかたにはハウスワイン『無料』で飲み放題。との事だ。

コース料理 2500円コースの場合
前菜 レバーペースト、バケット添え
   とろサーモンのカナッペ
サラダ  フライドオニオンの香味サラダ
焼き物  鶏ハラミのネギ塩焼き
揚げ物  小エビのチーズ衣揚げ
煮物   牡蠣とほうれん草のクリーム煮
食事   パルメザンチーズのリゾット
デザート 季節のジェラート

と充実。開店直後のこの店に一度行ってみるのもいいのではないか。


オレのざっくり料理とガブ飲みワイン 俊二
千代田区飯田橋4-5-6 ECSビル1F
電話03-3556-9556

open ランチ am11:30~pm14:00
ディナー pm17:00~pm23:30
定休日は土・日・祝日

 | HOME | 

Calendar

« | 2008-12 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

なぞのツルベ

なぞのツルベ

FC2ブログへようこそ

FC2Ad

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。