FC2ブログ

最近オープンした話題のスポット

いろんなスポットの開店状況をご紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月29日東京・有明の東京ビックサイトにてラジコンモデルの祭典「ラジコンネオフェスタ2008」開催(30日まで)

 東京・有明の東京ビックサイトにてラジコンモデルの祭典「ラジコンネオフェスタ2008」が開催されている。

 このフェスティバルは陸・海・空のラジコン新製品を体感できるイベント。さらに世界チャンピオンの操縦するフライトテクニックの見学会やフライングロボットのデモなど想像を超えた迫力あるラジコンの世界が堪能できる。

本日最終日。このイベントの見所は
1.空きのRC新製品の展示&デモンストレーション!!
2.一押しRCカーの体験操縦コーナー!!
3.屋外特設プールでRCボート体験操縦!!
4.世界チャンピオンのフライトテクニックが見られる!!
5.ワークスドライバー! 有名選手に会える!!
6.メーカー対向コンバットフライト!!

ラジコンネオフェスタ2008 http://www4.ocn.ne.jp/~jrm/
東京ビッグサイト 西3ホール
江東区有明3-21-1
電話03-5530-1111
主催:日本ラジコン模型工業会
スポンサーサイト

11月28日東京・六本木の六本木ヒルズにモッツァレラ専門店「オービカ モッツァレラバー」とトリュフの専門店「テール・ド・トリュフ 東京」がオープン

 東京港区・六本木の六本木ヒルズにモッツァレラ専門店「オービカ モッツァレラバー」とトリュフの専門店「テール・ド・トリュフ 東京」が同時にオープンした。

 飲食業のワンダーテーブルは、六本木ヒルズにモッツァレラバー「オービカ モッツァレラバー」、トリュフ料理専門店「テール・ド・トリュフ 東京」の2店を同時出店。場所は両店ともにヒルサイド地下1階。

 「オービカ モッツァレラバー」はローマ、ミラノ、ロンドン、ニューヨークなど世界の主要都市に出店していて、六本木ヒルズ店は国内初店舗となる。イタリアから24時間以内に空輸した新鮮なモッツァレラチーズを使用し、ランチ時にはサンドイッチやパスタ、ディナー時は「アンティパスト(前菜)」を中心に提供。想定客単価はランチ=1,500円、ディナー=4,000円~5,000円。店内は、すし店をイメージしたカウンターを中心に構成。カウンター周りにはテーブル席を設け、屋外にはテラス席も。

 「テール・ド・トリュフ 東京」は、これまでパリとニースに出店していて、前菜からデザートまで全ての料理にトリュフを使用する。国内初店舗の六本木ヒルズ店では、ランチ時にはコース、ディナー時にはアラカルトとコースで、主にフランス産のトリュフを使用した料理を提供。想定客単価はランチ=8,000円、ディナー=15,000~20,000円。64席の席数を持つ店内は、白と茶を基調とし、落ち着いた雰囲気を演出する。個室有り。

 また、「テール・ド・トリュフ 東京」は物販スペースを併設し、はちみつ、オリーブオイル、ジャム、パスタなどトリュフを使用した商品を販売する。

 営業時間は、「モッツァレラバー オービカ」がランチ=am11:00~pm14:00、ティータイム=pm15:00時~pm16:30、ディナー=pm17:30~pm23:00。「テール・ド・トリュフ」がランチ=am11:00~pm15:00、ディナー=pm17:30~pm23:00。

「オービカ モッツァレラバー」
電話03-5786-6400
「テール・ド・トリュフ 東京」
電話03-5786-6655

11月27日インターネットのヤフーが無料のオンライン百科事典「小学館日本大百科全書」をサービス開始

 インターネットのヤフーは、自身が運営する「Yahoo! JAPAN」上で新サービス「Yahoo!百科事典」をサービス開始した。

 このサービスは小学館の百科事典「日本大百科全書(ニッポニカ)」(1984年~1994年刊行)全26巻分のコンテンツを収録したもの。毎月新項目やマルチメディアデータが追加されていく百科事典。「完全無料で利用できるオンライン百科事典サービスは、日本で初」という。

 各分野の権威による執筆編集された内容を無料でしかも瞬時に検索でき、調べ物をする際には欠かせないツールとなりそうだ。

 内容は「キーワード検索」「カテゴリ検索」で検索が可能で、解説文中の見出し語にもリンクを設け、関連する見出し語の解説ページをめぐることができる。見出し語によっては、写真や音声で解説するものもある。

 今後は「Yahoo!検索」とも連携し、検索キーワードと百科事典の見出し語が一致した場合は、検索結果に百科事典の内容を表示するように改定していくという。


Yahoo!百科事典 http://100.yahoo.co.jp/

11月22日東京・六本木の森美術館にてインド現代アート「チャロー!インディア:インド美術の新時代」が開催(3月15日まで)

 東京港区・六本木の森美術館にてインドの現代アートを特集した美術展「チャロー!インディア:インド美術の新時代」を開催している。

 この展覧会は、今年10月で開館5周年を迎えた同館の記念展。世界でも珍しいインドの現代美術に特化した美術展。デリー、ムンバイ、バンガロール、ヴァドーダラ、マイソールなどのインドの各都市で活動する27組のアーティストが参加する。

 精子の形状をした「ビンディー」(ヒンズー教徒の既婚女性が額に施す装飾物)で、立体の「象」の表面を覆った作品「その皮膚は己の言語ではない言葉を語る」は、バールティ・ケールさんが手がけた。作品を通して、インド社会における女性の役割に言及する。

 骨をモチーフにインドの乗り物「オートリキシャー」に仕立てた「オートザウルス・トリポウス」はジティッシュ・カッラトさんの作品。ヒンズー原理主義者によるテロ事件から着想したもの。 

 デリーで活動するスボード・グプタさんは、同国で生産される「ロイヤル・エンフィールド」のバイクを、真ちゅうでかたどった作品「Bullet(弾丸)」を展示。もとはイギリスで製造され、後に同国の国産品となったバイクを象徴的に展示することで、両国の関係と時代の流れを示唆する。

 会場には絵画・立体物に加え、インスタレーションやメディア・アートなど多様な技法を用いた約100点の作品を展示。このうち約4割が新作となる。

 開催時間はam10:00~pm22:00(火曜はpm17:00まで、12月23日・12月30日はpm22:00まで。入館は閉館時間の30分前まで)。会期中無休。入館料は一般1,500、学生(高校・大学生)1,000、子供(4歳~中学生)500。


チャロー!インディア:インド美術の新時代
森美術館 http://www.mori.art.museum/jp/

港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー 53F
電話03-5777-8600 (ハローダイヤル)

11月26日東京杉並区の杉並アニメーションミュージアムで生誕70周年記念「石ノ森章太郎展」開催(2月22日まで)

 東京杉並区の杉並アニメーションミュージアムにて生誕70周年を記念して「石ノ森章太郎展~石ノ森アニメの世界~」が開催される。

 石ノ森章太郎さんは、1954年に「二級天使」でデビュー。漫画を「どんなものでも表現できる」万画(よろずが)、つまり「萬画」と称した。さまざまな世界を創り出せる「萬画」とアニメーションは昔から密接な関わりがあり、石ノ森さんの作品も数多くアニメ化。コメディー・シリアス・時代物・SFなどあらゆる種類の作品を数多く生み出してきた。

 今回おこなわれる展覧会では、代表作「サイボーグ009」を中心に、約150点の展示資料やパネルから、石ノ森章太郎さんの萬画とアニメの歴史を振り返る。

 アニメシアターでは、タイトルの「009」にかけて2009年1月から「サイボーグ009」の全話48話を一挙上映。石ノ森さんの誕生日である1月25日と祝日には、宮城県の石ノ森萬画館でしか見ることができない「龍神沼」を特別上映する。

 期間中、トークイベントを2回開く。12月20日には、トキワ荘のメンバーで、合作で作品を発表したこともある漫画家の水野英子さんと編集者の丸山昭さんが石ノ森さんについて語る。また、来年2月14日には1979年版「サイボーグ009」のキャラクターデザイン・総作画監を務めた督芦田豊雄さんと高橋良輔監督が、同作品の当時の裏話や制作秘話などを語る予定だ。

 開館時間はam10:00~pm18:00。月曜休館。

石ノ森章太郎展
杉並アニメーションミュージアム http://www.sam.or.jp/
杉並区上荻3-29-5 杉並会館3階
電話03-3396-1510

11月25日東京港区六本木にものまねの神奈月がプロデュースする「鉄板 神奈月」がオープン。

 東京港区六本木にものまねの神奈月がプロデュースする「鉄板 神奈月」がオープンする。  

 このお店はエンターティナーとして培ってきた神奈月が、舌、見た目、香り、音、温度と五感で楽しめる鉄板焼き店をオープン。六本木を遊び場とする大人たちが心から楽しめる空間としてプロデュースするもの。

 食材は厳選した国産牛をはじめ、旬のお野菜やお好み焼き等を臨場感たっぷりに職人が目の前で焼き上げる。また個室でもカウンター席と同様、専用の鉄板焼きにて調理しますので、プライベートや特別の接待にも効果抜群の空間だ。15人からの予約で貸切も可能。忘年会、新年会でも利用できる。

 それ以外にも、深夜にはサプライズで数々のタレントによるイベントも実施する予定。感動と驚きを常に提供できるようなお店に進化していくこと間違いなしだ。

 営業時間は月曜から金曜まではpm18:00~翌am5:00。土曜日はpm17:00~pm22:00。また、定休日は日曜・祝日となる。

鉄板 神奈月 http://kannazuki.net/
港区六本木4-11-8 フランセビル地下1階
電話03-3404-2929

11月20日東京・新宿の新宿3丁目ビル最上階に「カワラカフェ」がオープン

 東京・新宿の新宿3丁目ビル最上階に「カワラカフェ」がオープンした。

 飲食店などの空間プロデュース・運営を手掛けるエスエルディーは、和食ベースのオリジナル創作料理を提供する「kawara CAFE&DINING(カワラ カフェ&ダイニング)新宿東口店」をオープンした。

 カワラカフェは2005年9月、渋谷・神南に1号店を。昨年9月には2店舗目となる新宿店、今年4月に3店舗目となる宇田川町店を開業。4店舗目となるこの店は、「食、音楽、アートが織り成す新宿カフェ文化の激戦区、新宿東口・歌舞伎町エリアに展開したかった」と出店。

 店舗面積は約30坪、席数はカップルビューシートを含む60席。8階建てビルの最上階に位置する同店の大きな窓からは、歌舞伎町を180度見渡すことができる。

 主なメニューは、本物の瓦のプレートを使用した「週替わりkawaraプレートランチ」(950円)、「BBQソースのロコモコプレート」(900円)、「本日の気まぐれカレー」(900円)など全6種のランチメニュー。セットとして、ドリンクと「豆富のレアチーズケーキ」「胡麻豆富と季節のアイスのkawaraパフェ」「豆乳クリームフレンチトースト」などのスイーツを選ぶこともできる。

 また、ディナーメニューは、熱した瓦で茶蕎麦を焼いた「瓦蕎麦」(1,029円)、創作sushi「炙りトロサーモン、いくら、アボカドのsushi roll style」(924円)、女性向けのヘルシー料理「ホタテとレモンのカルパッチョ」(924円)、「ほうれん草とベーコンのキッシュ」(714円)、「生ハムと野菜のピッツァ」(1,029円)、冬季限定の「『漁師風』クラムチャウダー鍋」(1,344円)などを取りそろえ、アルコールに合うダイニングメニューを中心にさまざまな利用に対応する。

 営業時間は、カフェタイム=11時~18時、ディナータイム=18時~24時。オープニング企画として、DJとバンドのコラボレーションライブなどを行うほか、ディナータイムに女性限定サービスを実施する(11月30日まで)。

カワラカフェ http://www.ka-wa-ra.com/
新宿区新宿3-23-12パンドラビル8F
電話03-3355-3180

11月23日東京・赤坂のHitotsugi LIPに「もつやき 赤坂酒場」オープン

 東京港区・赤坂のHitotsugi LIPに「もつやき 赤坂酒場」がオープンする。

 「もつやき処い志井」をはじめ、立飲み「日本再生酒場」、ホルモン七輪焼き「新宿ホルモン」、ホルモン鍋「盛岡五郎」、もつ煮込み専門店「沼田」などを経営する「い志井グループ」は、赤坂Hitotsugi Lip7階に「もつやき 赤坂酒場」をオープンする。石井氏によると、「もつ焼きの原点の店をつくり、我が社の集大成として“独立道場”的な位置付けにしたい」と言う。

 メニューは“不景気価格”を掲げ、定番の「もつやき」(たん、はつ、はらみ、れば、しろ、がつ、ちれ)を1本95円、「もつやき5本盛り」も475円で提供する。また、「ればテキ」(450円)、「牛胃袋刺し」(630円)、「豚のコラーゲン寄せ」(390円)のほか、煮込み各種、〆には「キムチそば」「ピビン麺」、そして「東京ハヤシライス(ハーフサイズ)」(550円)など、既存店の名物メニューを多く取り揃えた。メニュー的にも集大成といえる。


もつやき赤坂酒場 http://www.ishii-world.jp/brand/motsu/nihonsaisei/akasaka/
港区赤坂4丁目3-6 HitotsugiLIP 7F
電話03-5114-2939
open pm15:00~pm24:00
年中無休

11月22日東京渋谷区のトーキョーワンダーサイト渋谷にて大量の生活ごみを使った「ビューティフル・アース」が開催(3月1日まで)

 東京渋谷区神南の複合アート施設「トーキョーワンダーサイト(TWS)渋谷」で、ブラジル人アーティスト、ヴィック・ムニーズさんの個展「ビューティフル・アース」が開催される。

 彼は1961年ブラジルに生まれたアーティスト。1983年よりニューヨークを中心に創作活動を始め、砂糖やジャム、インクなど身近にある「もろくてはかない」素材を用いて絵画を制作。個展やグループ展をはじめ、2001年にはベネチアの芸術祭「ベネチア・ビエンナーレ」に作品を出展するなど、国際的な評価も受ける。

 今回の個展では、ギリシャ神話などに登場する神々のポーズをモチーフに、大量の生活ごみを使って制作した作品「アトラス」「母と子」など計7点の新作シリーズ「ピクチャー・オブ・ガベージ」を公開する。一連の作品は、ブラジル・リオデジャネイロにある南米最大規模のごみ処理場「ジャジン・グラマーショ」で制作。ごみ処理場で働く人々をモデルに、バスケットコート2面分の広さに各作品を描いた。新作の1枚「アトラス」は、ギリシャ神話に登場する神、アトラスのポーズをモチーフに生ごみを背負う労働者の姿を描き、写真に納めたものだ。

 そのほか、ブルドーザーで大地にコンセントのデザインなどを描いた作品「ピクチャー・オブ・アースワーク」や、粉末顔料「ピグメント」で描いたピカソの「泣く女」など、新作を含む40点の写真も展示される。

 開催時間は11時~19時。月曜休館。入場無料。


ビューティフル・アース
トーキョーワンダーサイト渋谷 http://www.tokyo-ws.org/shibuya/
渋谷区神南1-19-8
電話03-3463-0603

11月21日ミシュラン東京版2009が発売開始

 フランスのレストランを星の数で格付けする「ミシュランガイド」が東京版を発行した。

 タイヤメーカーの仏ミシュラン社が手がけるミシュランガイドは、「おいしい料理を求めて遠いところまで車で出向いてもらい、タイヤが早く減るようにする。」という遠大な計画のもとフランスを中心に発行してきたが、2009年版の東京版を発行した。

 最高評価の3つ星=「そのために旅行する価値がある卓越した料理」には、08年版の8軒に加え、新たに神楽坂の日本料理店「石かわ」(東京・新宿)が輝いた。2つ星「遠回りしてでも訪れる価値のある素晴らしい料理」、1つ星「そのカテゴリーで特においしい料理」もそれぞれ増え、星を1つ以上獲得した店は173店となり、前年の150店から大幅に増えた。

 また、3つ星を獲得した店の数では、東京はパリと並んで世界最多になった。調査対象は、今回から杉並区や世田谷区など新たに5区が加わり、13区になった。

 ミシュランガイドは1900年に仏ミシュランが創刊した。覆面調査員が飲食店を評価する仕組み。東京版は昨年、アジアの都市で初めて出版され、国内で大きな話題を呼んだ。
 
 昨年版の発売の折には、購入しようと当日、近場の郊外書店に出向いたが12時過ぎの時点で売り切れ。あわてて、ターミナル駅の駅前書店も行ってみたがここも売り切れ。すごい人気であった。


ミシュランガイド東京2009 http://www.michelin.co.jp/guide/index.html
日本語版、英語版の2種類
日本語版価格は2415円

11月20日エココロ2009年1月号発売

 東京・渋谷の出版社「エスプレ」ではエコ系の女性向け雑誌「ecocolo1月号」を発売した。

 内容は巻頭特集:「ナチュラル美人の冬支度」としてアラウンド30のためのナチュラルコスメ完全ガイドを特集。

 生命力あふれる植物のパワーに最新のテクノロジーで、急速な進化を遂げている今年のナチュラルコスメ。でもここで注意したいのは、一般化粧品とは性質が異なる部分もある、ナチュラルコスメならではの効果的な使い方をしてこそ、その威力が発揮されるということ。そんな太陽と大地の恵みをとことんまで実感するべく、お肌の基礎知識や選び方はもちろん、美肌効果絶大の食事法、スキンケア&メイク法を紹介している。内から外からキレイになる冬の美容法で、目指せナチュラル美人。

 Contents
■インタビュー:アンジェリーナ・ジョリー ハリウッドのナチュラル美人を代表して、女優アンジェリーナ・ジョリーのインタビューを掲載。6人の子供と夫ブラッド・ピットとの生活など、あまり語られることのなかった彼女のライフスタイルに迫る。
■料理:野菜が主役。楽々ごはん 第13回:タカコ・ナカムラ
■レストラン:東京エコメシ・レストラン
■アート:「Ice Blue Berg」写真:石塚元太良
■新連載(プロローグ):野村友里が語る、食のこと、初監督作(映画)のこと
■連載:東信、KIKI、タナカカツキ、辻信一

ecocolo0901

『エココロ』2009年1月号 定価480円
発行元(株)エスプレ http://www.ecocolo.com

11月19日東京・神保町の神保町花月でキングコングの西野氏演出の「グッド・コマーシャル!!」開演(24日まで)

 東京・神保町の神保町花月でキングコングの西野亮廣氏演出の「グッド・コマーシャル!!」が開演される。

 仕事終わりに気軽に出向いて楽しめるお笑い舞台それが「グッド・コマーシャル!!」だ。出演はお笑いコンビのカリカと平田敦子。「おもろいカリカさんと面白い平田敦子さんとが繰り広げるとても楽しいお話です。絶対観てくれよな!!」とは演出の西野亮廣(キングコング)

 

ボクは今、楽しくて楽しくてしかたがない。子供の頃から大好きだったお笑いの中にいれて、眠い目こすって舞台の準備なんかをしている。お客さんで埋まった客席を想像しては、ちゃんと笑い声が起こるかビビっている。川西緑台高校の文化祭の前夜も同じようにビビっていた。日が明ければ『グッド・コマーシャル!!』が始まる。カリカさんと平田敦子さんの3人芝居。内容の方も今までのやり方とは違うし、とにもかくにも初めてづくし。こりゃ勝負だね。スベれば全ての信用を失ってしまう。だけどその勝負の場にはずっと身を置き続けていたい。ビビって安心して笑って、ビビって安心して笑って・・その繰り返し。だけどそれが楽しいんだ。

ーキングコング西野氏のブログよりー


「グッド・コマーシャル!!」 http://www.fandango.co.jp/jimbocho/
脚本西野亮廣(キングコング)
演出西野亮廣(キングコング)
出演 カリカ/平田敦子
神保町花月
千代田区神田神保町1-23
電話03-3219-0678 

席種 全席指定席
前売 2,500円、当日 2,800円

11月11日東京・恵比寿に海鮮居酒屋「魚の居酒屋 今日も大漁や」がオープン

 東京渋谷区の恵比寿駅前に海鮮居酒屋「魚の居酒屋 今日も大漁や」がオープンした。

 株式会社ブルームは、東京・恵比寿駅西口すぐに、同社8店舗目となる初の海鮮居酒屋「魚の居酒屋 今日も大漁や」をオープンした。毎日の仕入れによって替わる産地直送の新鮮魚介や旬の食材を生かした料理を提供。カウンターのアイスベッドに並ぶその日の新鮮魚介から、刺身、焼き、煮付けと調理法を選べる。名物の「大漁盛」は6点盛りで、「小舟」(2~3名用)、「大舟」(4~5名用)とサイズを選べる。また、冬限定で味噌仕立てと潮仕立ての二種類の「漁師鍋」も用意した。

 そのほか、「自家製イカの沖漬け」などの珍味や「帆立の貝ひも」などの炙り珍味、「イカの一夜干し」「ホッケの塩焼」などの焼き物も売り。魚介以外では、「もつ煮込み」「美桜鶏のジューシィ唐揚」などの惣菜や揚げ物、サラダ、ごはんものなどのメニューも常時、用意している。

 店内は「夜の漁港に佇む一軒の居酒屋」をコンセプトに、橋本夕紀夫氏がデザイン。正面入り口は、片田舎の漁港村の家を彷彿とさせる温もりのある濃茶の木造り。店内に入ると、トロ箱をいくつも積み重ねたような階段が出迎える。店内はオープンキッチンのカウンターと青いべンチシートが印象的な板張りの掘り炬燵。大漁旗が並び、裸電球のほのかな灯りが夜の海に浮かぶ漁船のような雰囲気をかもし出している。


魚の居酒屋 今日も大漁や http://r.gnavi.co.jp/g915707/
渋谷区恵比寿西1-7-10金原ビル2階
電話03-5728-0888
open 月~木pm17:00~翌am1:00、金・土pm17:00~翌am4:00、日・祝pm17:00~pm23:00

11月17日東京・渋谷のマークシティ内に岡本太郎の巨大壁画「明日の神話」が公開

 東京・渋谷のマークシティ内(JR線と京王井の頭線を結ぶ連絡橋)に岡本太郎の巨大壁画「明日の神話」が公開をスタートする。

 「明日の神話」は、岡本太郎が原爆さく裂の瞬間を描いた縦5.5メートル、幅30メートルに及ぶ巨大壁画作品。1960年代末にメキシコの地で描かれた後に所在不明となり、2003年、メキシコシティー郊外の資材置き場で発見された壁画を日本へ移送し修復、いままで東京都現代美術館で公開されていた。

 この作品を所有する岡本太郎記念現代芸術振興財団では、壁画発見後に発足した再生プロジェクトの一環で、岡本太郎生誕100年の2011年を目指し、再生した作品に相応しい恒久設置場所の選考作業を進めてきた。名乗りを挙げたのは、原爆の被弾地・広島市、太郎の代表作「太陽の塔」がある大阪府吹田市、太郎の生前のアトリエ兼自宅があった南青山からも近い渋谷区の3都市。

 三つどもえとなった招致合戦は、「ハチ公から太郎へ。」をスローガンに地元団体やNPO、著名人らで組織した招致プロジェクトが活動を繰り広げた、渋谷区に軍配が上がり、明日の神話再生プロジェクトゼネラル・プロデューサーの平野暁臣氏も、「設置環境や設置の意義など総合的な見地から判断し、バランスよくすべての条件を満たしていた」と決定の理由を説明した。

 壁画の設置場所は、JR渋谷駅西口と井の頭線改札を結ぶ「渋谷マークシティ」内の2階連絡通路部分。1日30万人もの通行量があり、「無数の人々が行き交う場所。目的客だけでなく多くの人を『刺激』できる」(同平野氏)。ガラス越しでなく、日中は自然光で作品を見られるほか、ハチ公前交差点からも壁画の一部を見ることができる「高い情報発信性」を評価。「パブリックアート」として描かれた同作の魅力を最大限活かせる場所として、決まった。

明日の神話 http://www.1101.com/asunoshinwa/
渋谷マークシティ
渋谷区道玄坂1-4
電話03-3780-6503

11月14日神奈川県川崎市のJR川崎駅東口に直結した「川崎BE」。女性をターゲットにリニューアルオープン。

 神奈川県川崎市のJR川崎駅東口に直結したファッションビル「川崎BE」が女性をターゲットにリニューアルオープンした。

 首都圏にある主要ターミナルとしてここ最近著しい発展を遂げているJR川崎駅。その東口に直結する「川崎BE」は、1958年開業の歴史を持つ県内で最初に出来た駅ビルだ。その「川崎BE」が、より高感度・高品質なライフスタイルを提案するファッションビルとして、来年5月のグランドオープンを目指している。まず第1弾として、地下1階・1階・2階が、新たに126ショップ(新規店舗65ショップ)を迎えてリニューアルオープンした。

 今回の地下1階から地上2階までのリニューアルにあたり、今までのコンセプトやデザインを一新。OLやキャリア女性をメインターゲットとした駅ビルに生まれ変わった。開放感のあるエントランスは、川崎駅東口の玄関として明るく爽やかなイメージを打ち出している。また、ブランド力のあるショップも多く、大きな注目を集めることになりそう。

 朝のコーヒー、ちょっと贅沢なランチ、帰り道のショッピング・・・。毎日の暮らしにあるいつもの時間が、もっと素敵に、もっと快適に変わっていくように、というコンセプト。キレイで心地よいフロア、高感度でデイリー性の高いショップと、魅力をたくさん揃えた。

川崎BE http://www.kawasaki-be.ne.jp/
川崎市川崎区駅前本町26-1
電話044-200-6521

11月15日おもちゃのバンダイから新感覚デジタルトイ「ツッツキバコ」が新発売

 人類が初めて遭遇する、不思議な不思議な初体験。おもちゃのバンダイから新感覚デジタルトイ「ツッツキバコ」が発売される。

 最近のおもちゃ業界はインスピレーションがものを言う不思議なゲームが多い。永遠にプチプチしてみたり、手のひらで棒をたてらせて、何秒倒れないかを競ってみたりといろいろ。

 今回のこのゲームもコンセプトは同じ。これは液晶モニタが前面にある箱で、その右横から指を入れられるようになっているもの。そのなかに指を入れて動かすと液晶のバーチャル指が動く仕組みだ。

 つっつきまわして落っことす。本体横のツッツキ穴(指挿入部)から指を入れて動かすと、赤外線センサーが感知して液晶画面に指の形が表示され、指を動かすと影絵のように同じ動きをする。指を動かすことで、液晶画面上の「アメーバ」を指でつぶしたり、人の顔をいじってくしゃみをさせるなど、さまざまなキャラクターを突っついて遊べる。

 キャラクターやリアクションの違いで5種類のステージを用意。一部ステージには、ミニゲームも用意した。メニュー選択も指で突っついて操作する。待ち受け画面は時計表示が可能で、アラーム機能も備えている。

 空洞の中に指を入れているのに「本当に触ってる」気になる“触覚の錯覚”を体験できるという。「アカ」「クロ」「ミドリ」の3色がある。

 希望小売価格は各3990円。

tuttuki01

バンダイ ツッツキバコ (ミドリ)(U3045)

11月14日東京・新宿に「アリスの国」を再現したレストラン「絵本の国のアリス」がオープン

 東京・新宿に「アリスの国」を再現したレストラン「絵本の国のアリス」がオープンした。

 このお店を営業するのは都内を中心に多業態の飲食店を展開するダイヤモンドダイニングだ。「100店舗100業態」を目指し業態開発を進める同社は、昨年3月にも新宿通りに戦国時代をテーマにした飲食店「大河の舞 個室乃世」(新宿区新宿3、TEL 03-3226-7040)をオープンしている。「絵本の国のアリス」は72店舗目。

 アジアンテイストも取り入れ、カジュアルなフレンチとイタリアンの融合を目指す同店の内装コンセプトは「ファンタジー」。エントランスをくぐり抜けると、大きな絵本が出迎え、ページをめくるように入口のドアを開ければ、絵本の中の世界に迷い込んだかのようになっている。ゴージャスなシャンデリアが印象的なメインホールは、アリスの話にちなんだチェス盤風の床。四方を鏡に囲まれた「ガラスの国」や、絵画の額に囲まれた「額の国」などの個室も用意した。アリスのアートグラフィックも店内各所に施し、アリスの世界観を満喫できるパラレルワールドを演出。

 主なメニューは、「ハートのトランプピザ(モッツアレラチーズとガパオのマルゲリータ)」(850円)、「大きくなったアリスの小さな冷製ブランシール野菜の盛り合わせ」(780円)、「いもむしおじさんのロールケーキと小さくなったアリスのお茶会セット」(900円)など。記念日用に「アリス型ホールケーキ」や「イカレ帽子屋のシルクハットケーキ」(各4,500円)のホールケーキも用意した。

メインターゲットは20~50代の女性と男女グループと話す。

 営業時間は、月曜~木曜=pm17:00~am翌2:00、金曜・土曜・祝前日=~am翌4:00まで、日曜・祝日=pm23:30分まで。


絵本の国のアリス http://www.diamond-dining.com/shop_info/alice_shinjuku/
新宿区歌舞伎町1-6-2T-wingビルB2F
電話03-3207-9055

11月13日東京文京区の東京ドームにてプロ野球の4カ国の王者が争うアジアシリーズ2008が開幕(16日まで)

 東京文京区の東京ドームにてプロ野球の4カ国の王者が覇権を争うアジアシリーズ2008が開幕する。

 日本・韓国・中国・台湾の各リーグの今季優勝チームが総当りで激突するのがアジアシリーズだ。

 各国の出場チームは【韓国】SKワイバーンズ(2年連続2度目)、【台湾】統一ライオンズ(2年連続2度目)、【中国】天津ライオンズ(初出場)【日本】埼玉西武ライオンズ(初出場)
カッコ内はアジアシリーズ出場回数。
 
 台湾は11月2日にチャイニーズタイペイの台南球場で「CPBLシリーズ」第7戦が行われ、統一ライオンズが4-0で兄弟エレファンツを破り、通算4勝3敗で2年連続6度目の優勝を決め、2年連続のアジアシリーズ進出を決めた。

 韓国は、10月31日にSKワイバーンズが「韓国シリーズ」を4勝1敗で、斗山ベアーズを下し、2年連続のアジアシリーズ進出を決めている。SKワイバーンズは、今季最多賞(16勝4敗)をマークし、北京五輪では日本戦に予選リーグ、準決勝で2度先発して韓国代表チームの金メダル獲得の原動力となった左腕・金広鉉を擁している。

 また、昨年までの3年間(2005年から2007年)選抜チームが出場していた中国は、今年から初の単独チームとして天津ライオンズが出場する。天津ライオンズは中国リーグで3連覇しており、中日でプレーし、北京五輪代表選手だった右腕の呂建剛投手がエース。

 迎え撃つ日本は、埼玉西武ライオンズが出場。年間成績は76勝64敗4分でクライマックスシリーズ、日本シリーズと勝ち抜き日本シリーズでは読売巨人と対戦4勝3敗で勝ち抜いてきた。


アジアシリーズ2008 http://asia.npb.or.jp/
東京ドーム
文京区後楽1-3
電話03-5800-9999

11月12日SPEED5年ぶりに新曲発売。再結成第1弾シングル「あしたの空」

 今年の「24時間テレビ」では劇的な復活劇を見せたSPEED。彼女たちの復活後初となるシングル「あしたの空」が12日にリリースされた。

 「あしたの空」はSPEEDとタッグを組んで数々のヒット曲を生み出した伊秩弘将が作詞と作曲を手がけた。大人になったSPEEEDの魅力が最大限に生かされた一曲となる。観月ありさ主演の日テレ系TVドラマ「OLにっぽん」の主題歌となることも決定している。今回の再結成に際し、メンバーの上原多香子は「みんなの声を曲に合わせて聴いたり、踊ったりしているうちに、新しいSPEEDが誕生したことを実感しています」と、その感動を素直に語り、順調な復活劇が進行していることを感じさせた。


SPEED「あしたの空」
【CD+DVD】価格 \1,800(税込)
01:あしたの空
02:SOMETHING NEW
03:WHITE LOVE~STEADY~BODY&SOULメドレー(予定)
04:あしたの空(Instrumental)
05:SOMETHING NEW(Instrumental)
06:WHITE LOVE~STEADY~BODY&SOULメドレー(Instrumental)(予定)
☆DVD☆
01:あしたの空 Music Clip+OFF SHOT収録
AVCD-16166/B

【CD】価格 \1,050(税込)
01:あしたの空
02:SOMETHING NEW
03:WHITE LOVE~STEADY~BODY&SOULメドレー(予定)
04:あしたの空(Instrumental)
05:SOMETHING NEW(Instrumental)
06:WHITE LOVE~STEADY~BODY&SOULメドレー(Instrumental)(予定)
AVCD-16167

11月11日東京渋谷区のベルサール原宿にて「チーズフェスタ2008」が開催(12日まで)

 東京渋谷区のベルサール原宿において「チーズフェスタ2008」が開催される。

 チーズフェスタは、11月11日の「チーズの日」にちなんで行われるチーズファンのための催し物だ。約250種類のチーズが大集合。今年で17回目を迎えたチーズフェスタのテーマは「チーズの魅力再発見!!」。

『チーズ紹介コーナー』:各国のチーズ紹介、家庭で簡単に出来るチーズ料理の実演と試食を20分おきに楽しむことができる。

『世界のチーズディスプレイ』:世界十数カ国のチーズを展示するコーナー。大型チーズから小売販売のものも一堂に展示。    

『書籍・グッズ販売コーナー』:チーズに関する書籍、グッズの紹介。

『無料試食券配布コーナー』:チーズ・ピザの無料試食券(5枚綴り)と『チーズの販売・試食コーナー』のアイテムを記載した小冊子を配布。無料試食券は販売コーナーと併設の試食コーナーで利用できるもの。

『ステージ』:大型チーズのカッティングショーをはじめ、国内外のチーズ紹介やプロの料理人によるチーズ料理実演など、様々な催しを行う。また、11日pm14:00からはジャガー横田さんのトークショーもあり、自慢のチーズ料理を披露し、参加者に試食をしてもらうコーナーもあるそう。

『チーズ販売・試食コーナー』:世界のチーズ約250アイテムを一堂に集め、お買い得な価格で販売。販売コーナーと併設して『試食コーナー』を同時設置。

『ピザ試食コーナー』:チーズを美味しく食べる代表的な食べ物としてピザブースを設置。
 
『チーズ情報コーナー』:情報発信の場として、チーズの製造工程、美容と栄養、料理紹介の映像を放映、同イベント加盟各社のチーズ商品ならびにレシピのパンフレットも配布。
 
『チーズ相談カウンター』:チーズの専門家(チーズマスター)がチーズに関する質問に答えていく。

『ドリンクコーナー』:数種類のワイン、ソフトドリンクを用意。


チーズフェスタ2008 http://www.cheesefesta.com/
ベルサール原宿
渋谷区神宮前2-34-17
電話03-3470-0524
open am11:00~pm19:00
入場無料

11月6日東京港区のカレッタ汐留で、ベルギービール「ビア ガレージ」がオープン。

 東京港区汐留のカレッタ汐留で、ベルギービール「ビア ガレージ」がオープンした。

 この店のコンセプトはスパニッシュ・ベルジアン。新スタイルビアカフェだ。小皿料理「タパス」からベルギー料理でおなじみの「ムール貝」や「フリッツ」などをベルギービールと共に味わう。明日の元気を作る 美食・美酒の“ガレージ”だ。

 お店の内装は、シックかつ艶やか。吹き抜けの天井からは陽光が差し込み、開放感も抜群。バーカウンターでは、一人でのクイックビジネスランチやミュージカル幕間の一杯も可能。テーブル席、ウッドデッキスペースでは、大人数でのパーティーも可能。国内最大級のベルギービール棚や特製タパスが並んだロングカウンターもあり、インパクトは抜群。

 フードは、お酒のつまみにぴったりな全30種類揃うリーズナブルなタパス(スペイン小皿料理)をはじめベルギー郷土料理やボリュームたっぷりのグリル料理、野菜がたっぷり食べられる3種の「チーズフォンデュ」など、ビールやワインに合う料理を盛りだくさんだ。


ベルギービール専門店「ビア ガレージ」
港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留 キャニオンテラス1階
電話03-3572-4681

open am11:30~pm23:00(L.Opm22:00)、土・日・祝日~pm22:00(L.O 21:00)
※ランチタイムam11:30~pm15:00(L.O.14:30)
年中無休

11月8日東京・原宿に「H&M」原宿店がオープン

 東京・原宿に「H&M」原宿店がオープンした。

 「H&M」は1947年にスウェーデンで創業。ドイツやイギリス、フランスなどヨーロッパ各国に店舗を広げ、00年以降は北米や東欧、昨年にはアジア初として香港店をオープンした。2008年は日本以外にも、エジプトとサウジアラビアでもすでに出店。現在29か国約1600店舗を展開し、売上高はGAPに次いで世界第2位を誇る。

日本初上陸となった東京・銀座店は、前人気も上々で、オープン当日は店の前に長蛇の列ができた。「ユニクロ」や「GAP」と比較されることが多いヨーロッパのメーカーの日本第2店目ということになる。

 原宿店で注目したい日本初上陸の「DIVIDED(ディバイデッド)」ライン。すでに海外の店舗では絶大な人気を誇っており、この「DIVIDED」を心待ちにしているファンも多いだろう。ポップなカラーバリエーションが特徴で、モノトーンやシックなアイテムの多い銀座店とは雰囲気もガラリと変わりそう。

 カラーステッチや生地にさりげない柄が入っていたり、細かいこだわりがアクセントとなって“個性”をアピールできそうだ。常に立地を意識した商品構成を企てるH&Mらしい演出が伺える。


「H&M」原宿店
渋谷区神宮前1-8-10
電話03-6418-3232

open am11:00~pm21:00

11月7日東京渋谷区渋谷のマークシティなどクリスマスイルミネーション点火(12月25日まで)

 7日東京渋谷区渋谷のマークシティや、8日港区台場のお台場メモリアルツリーなど、クリスマスイルミネーションが一斉に点火。いよいよ、今年もクリスマスムードが高まってくる。

 渋谷のマークシティでは「花色のフラワー」をモチーフにしたクリスマスツリーが登場。ここに光の雪が舞い降りる仕掛け。ツリー以外では館内各所に装飾がされ、周辺がやさしくゴージャスなクリスマスムードに包まれる。
なお、期間中はクリスマス抽選会も催されるとか。

 また、お台場のクリスマスツリーは高さが20mその巨大なクリスマスツリーが8日に点灯される。今年のイメージソングは倉木麻衣さんがお台場メモリアルツリーをイメージして作詞。クリスマスデート直前の心躍る乙女心を美しいメロディーで歌い上げる新曲『24 Xmas time』に決定。8日の点灯式直後に、『デックス 倉木麻衣スペシャルライブ』が開催される。


渋谷マークシティ
渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ
電話03-3780-6503

お台場メモリアルツリー http://www.odaiba-decks.com/
デックス東京ビーチ 3F シーサイドデッキ
点灯式イベント:17:30~
倉木麻衣スペシャルライブ:18:30~19:00(予定)
※雨天は内容・場所などが変更となり、進行が遅延する場合あり
人数制限:300名限定
電話03-3599-6500(デックス東京ビーチ)

11月6日東京・新宿のコクーンビルに「ブックファースト新宿店」オープン

 かねてより建設が進められていた東京・新宿の「モード学園コクーンタワー」に「ブックファースト新宿店」がオープンした。

 このビルは、地上50階、地下4階、高さ203.65メートル、敷地面積5,172.27平方メートル、延べ床面積80,903.43平方メートルの巨大な高層ビルで、東京モード学園が2006年に建設を開始したもの。都庁などを設計した丹下都市建築設計が担当している。モダンな外観が特徴。新宿駅からもよく目立ち完成前からランドマークとして機能していた。

 ブックファーストは阪急リテールズが運営。ビル内の地下2階~地上1階部分に出店し、総面積3,600平方メートル、約90万冊を蔵書する新宿西口エリア最大級の書店となる。

 店内は、7つの書店ゾーン(A~Gゾーン)に分かれ、テーマに沿った品ぞろえを展開。地下1階Aゾーンの雑誌コーナーでは、昨年10月に閉店した渋谷店の名物コーナー「TOKYO Magazine Center」を復活させ、資料価値の高いバックナンバーなど約5,000種類の雑誌を取りそろえる。

 同店広報担当者は「新宿西口のビジネスパーソンや学生に限らず、首都圏近郊から新宿エリアに流入するユーザーのニーズに幅広く応えるため、フラッグシップ店に相応しい規模・設備を備えた」と話している。

 営業時間は、am10:00~pm22:00となり、年中無休。
bk101

ブックファースト新宿店 http://www.book1st.net/shops/tok_b19.html
新宿区西新宿1-7
03-5339-7611

11月5日東京・表参道の紀ノ国屋インターナショナル、満を持してオープン

 東京港区の表参道に紀伊国屋インターナショナルが、満を持してオープンした。

 1953年にこの表参道にて日本で初めての「セルフサービス方式」を導入した紀ノ国屋。いよいよその創業の地に新生紀ノ国屋インターナショナルがオープン。「安全・安心・おいしさ」にこだわる新生インターナショナルに行ってみましょう。

 インターナショナル店というだけあって仮店舗以前のこの店も客層は外国人が多く、品物も輸入物が多く入荷されていた。ここのルバーブは品質も良くてお勧めです。ジャムを作るととても風味豊か。パンも値段は少し高めだが、小麦の味がとても生きていて美味しいものがある。

 又、全国配送も取り扱っているので買すぎて帰りが面倒というときでも便利なスーパーだ。

 尚、本の販売・出版している紀伊國屋書店とは、歴史的にも資本的にも無関係な存在だ。

 営業時間は午前9時半から午後9時まで。都心の高級スーパーとして本格的にリニューアルされた紀ノ国屋インターナショナルにぜひ足を踏み入れてみよう。


紀ノ国屋インターナショナル http://www.super-kinokuniya.jp/
港区北青山3-11
電話03-3409-1231

10月31日書籍等のネット販売を行うアマゾンが「携帯電話」ストアをオープン

 アマゾンジャパンは、オンラインストア「Amazon.co.jp」のエレクトロニクスコーナーに、携帯電話関連商品を取り扱う携帯電話ストアをオープンした。携帯電話関連商品約1万5000点を取り扱うことになる。

 携帯電話ストアで取り扱うのは、携帯電話端末をはじめ、ストラップなどの携帯電話用アクセサリや、充電器、メモリカードといった周辺機器のほか、ソフトウェア、関連書籍など、合計約1万5000点。ストア内は、商品カテゴリ別にジャンル分けされており、必要な商品を簡単に検索することができる。

 携帯電話本体は、携帯電話ストアを経由して、ソフトバンクモバイルが販売する「iPhone 3G」をはじめとした全51機種のソフトバンク携帯電話の購入が可能。メーカー別検索に加え、「ワンセグ」「おサイフケータイ」「世界対応ケータイ」といった機能別検索にも対応している。

 また、10月31日から12月31日までに、携帯電話ストア経由で「iPhone 3G」などの一部機種を除くソフトバンクの携帯電話を契約したユーザーに、3000円分のAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーンを行う。


amazon携帯電話ストア http://www.amazon.co.jp/keitai/

11月4日静岡・山梨両県またぐ「富士山」ナンバーが交付を開始

 自動車に取り付けるナンバーの「富士山」。これが本日午前中、静岡県沼津市と山梨県笛吹市の運輸支局でスタートした。予約していたドライバーらがお目当てのナンバーを愛車に取り付け、走り出した。

 このナンバーの対象地域は、静岡県の富士宮市など4市2町と山梨県の富士吉田市など1市2町4村。複数県にまたがるご当地ナンバーはこの「富士山」が初めてとなる。新規や転居による変更登録などの際に、運輸支局に申し出ると、富士山ナンバーを取得できる。

 また、ナンバー指定の予約も受け付け、沼津では1076件の申し込みがあった。このなかで人気だったナンバーは富士山の標高と同じ「3776」で194件とか。

富士山ナンバー交付対象地域
山梨運輸支局:富士吉田市、富士河口湖町、西桂町、忍野村、山中湖村、鳴沢村、道志村
静岡運輸支局:富士宮市、富士市(11/1に富士川町を合併)、御殿場市、裾野市、小山町、芝川町

11月1日東京・渋谷と表参道にハンバーガーブランド「QUARTER POUNDER(クォーターパウンダー)」が登場

 東京の渋谷と表参道にハンバーガーブランド「QUARTER POUNDER(クォーターパウンダー)」が2店舗同時オープンした。

 アメリカでは若者から年配者まで、非常に身近な存在に感じられるハンバーガーブランド。同ブランドのハンバーガーは1/4パウンド(約113グラム)の100%ビーフパティを使用。その厚みもさることながら、ジューシーな味わいが人気の秘密。

 今回、東京に出店された2店舗とも赤と黒を基調とする落ち着いた雰囲気の店内装飾となっており、これまでのファストフード店のイメージを大きく変えるものとして注目を集めている。同ショップで販売するハンバーガーが「QUARTER POUNDER with cheese」セットと「DOUBLE QUARTER POUNDER with cheese」セットのみという点にも、こだわりが感じられる。

 今回の開店を記念し、11月1日から3日まで商品を購入した方、毎日先着1000人(計3000人)にオリジナルTシャツをプレゼントするキャンペーンも開催中だ。まだ間に合うかもしれないぞ。

 価格は「QUARTER POUNDER with cheese」セット(ドリンク、フレンチフライ)が500円と「DOUBLE QUARTER POUNDER with cheese」セット(ドリンク、フレンチフライ)600円。量の割にはお得感のあるハンバーガだ。

 また、オープンニングキャンペーンとしてアメリカ東海岸(5組10名)とアメリカ西海岸(5組10名)合計10組20名様があたる「BIG SECRETツアー キャンペーン」を開催中とか。詳しくはホームページを覗いてみよう

QUARTER POUNDER(クォーターパウンダー) http://www.quarter-pounder.net/
渋谷店 渋谷区渋谷2-21

10月30日東京・六本木の東京ミッドタウンにて「デザインタイド」開幕(3日まで)

 東京港区・六本木の東京ミッドタウンにて「デザインタイド」が開幕した。

 2005年に始まった「デザインタイド」は、第1回「国連大学ビル」(第1回)、明治通り沿いの空きビル「東洋ビル」(第2回)、「国立霞ヶ丘競技場(国立競技場)」(第3回)と昨年まで広域渋谷圏周辺をメイン会場に開催してきたが、今年は東京ミッドタウンにメイン会場を移して開催。

 メインイベント「TIDE EXHIBITION(タイドエキシビション)」には気鋭のクリエーター38組が参加し、最新のデザインをプレゼンテーションする。

 フランス生まれの建築家、エマニュエル・ムホーさんはアクリル素材を効果的に用いたいす「stick chair」を発表。欧州の玩具「MIKADO」から着想を得た同作は「アンバランスなバランス」をコンセプトに設計され、厚いアクリル板に木製のスティックを貫通させて自立する仕組み。緊張感が印象的な作品となる。

 大阪を拠点に活躍するデザイナーの柳原照弘さんは石を素材に使った花器「SHIFTING VASE」を発表。ブロック上の石を積むことで構成する同作は、「花に合わせて花瓶を選ぶのではなく、花瓶そのものが花に合わせて形を変える」(柳原さん)ことを目指した。

 音響、ソフトウエア、インテリアのデザイナーの3人で結成するデザインプロジェクト「MILE(マイル)」は新作のいす「graft(『接ぎ木や移植』の意)」ほかを発表。「別の素材と別の素材をつぐことで、別の生命感や存在感がでる」(MILEの下山幸三さん)といういすは、シリコンによる柔らかい曲線と木材の直線を組み合わせて制作した。

 今年で4回目のこのイベント。昨年までテーマを設け開催してきたが、今年はテーマがない。「もう一度デザインを丁寧に見直していこう」という思いから、参加デザイナーの選択も見直し、クオリティーを担保することを目指した。また、「海外の方からも注目されなければならない時期にきている」(同イベントのPRを担当する竹形尚子さん)との思いから、今後は海外のデザインフェアに並ぶイベントに育て、東京から世界に発信する機会を生むことを目指す。

 開催時間は11月3日=11時~17時。入場料は1日1,000円。メイン会場ではこのほか、出品作を実際に購入できる「TIDE MARKET」を開催。また、都内ショップやギャラリーでは「TIDE EXTENSION」も開催されている。

デザインタイド http://www.designtide.jp/08/jp/
東京ミッドタウン
港区赤坂9-7-3
電話03-3475-3100

11月1日東京・恵比寿の恵比寿ガーデンプレイスにて世界最大級「バカラ」シャンデリアが点灯(1月12日まで)

 東京・恵比寿の恵比寿ガーデンプレイスにて世界最大級「バカラ」シャンデリアが点灯した。

 毎年クリスマス前後の11月~翌年1月にかけて、約10万灯の電飾を用いたクリスマスイルミネーションが実施される。これにあわせてフランス・バカラ社製(仏)、8000ピース以上のクリスタルパーツ・電飾250灯からなる世界最大級のシャンデリアがお目見えした。

 このシャンデリアは、1994年に同社創設230周年を記念し、230燈のシャンデリアとクリスタルパーツを8,472ピース使用し製作。2005年にはシャンデリアを20燈増やし、いまの250燈にした。巨大なアルミケース(高さ約10メートル、幅約6メートル)の中につるされたシャンデリアのサイズは、高さ=約5メートル、幅=3メートル。「価格にすると6~7億円」という。

 この日から始まるクリスマス・イルミネーション「Baccarat ETERNAL LIGHTS-歓びのかたち-」で、シャンデリアのほかクリスマス・イルミネーションの装飾や、同施設の時計広場に今年新たに設置した高さ約8メートルのクリスマスツリーなども点灯された。

 11月1日17時から点灯式を行う。ライトアップの時間は、シャンデリア=12時~23時、クリスマス・イルミネーション=16時~23時。来年1月12日まで(イルミネーションの装飾は12月25日まで)。


恵比寿ガーデンプレイス http://gardenplace.jp/
渋谷区恵比寿4-20-3

 | HOME | 

Calendar

« | 2008-11 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

なぞのツルベ

なぞのツルベ

FC2ブログへようこそ

FC2Ad

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。