FC2ブログ

最近オープンした話題のスポット

いろんなスポットの開店状況をご紹介していきます。

6月23日世界最大のテニス大会「ウィンブルドン選手権」開幕(7月6日まで)

 また今年もウィンブルドンテニス大会の季節がやってきた。世界4台大会の中でも歴史、規模ともに最大の大会。それが「ウィンブルドン選手権」だ。

 白で統一されたテニスウエアと、緑が基調のオールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブのコートが織り成す美しいコントラスト。120年を超える伝統と格式を持ったウィンブルドンが開幕する。

 その中で特に注目されるのは男子シングルス。芝の王者ロジャー・フェデラーの大会6連覇への挑戦が達成できるかどうかだ。全仏オープン決勝で予想外の惨敗を喫したフェデラーだが、芝のシーズンに入った前哨戦では1セットも落とさず優勝するなど、得意のコートで相変わらずの強さを見せている。126年ぶりの偉業達成に、期待が集まる。

一方、日本勢では杉山愛と中村藍子の女子勢に加え、期待の18歳、錦織圭がいよいよグランドスラム本選にデビューする。今年2月にツアー優勝を果たし、一躍世界の舞台に立った日本の若武者が、どんな活躍を見せてくれるかが楽しみだ。

 ウィンブルドンのセンターコートは1年のうち、大会期間中の2週間しか使わないことは有名。ウィンブルドンのテニスコートは、れっきとしたクラブ所有のコート。会場となる「オールイングランドローンテニス&クロッケー・クラブ」は入会が非常に難しい、由緒あるテニスクラブだが、その会員でさえセンターコートではプレーできない。大会期間中の2週間だけ使用され、それ以外の340日はあの素晴らしい芝生の育成の為に費す。しかし、大会直前、芝の状態を調べるために、選ばれた女性会員が1セットのダブルスをプレーする時が、唯一会員がプレーできる機会だとか。
また、センターコートのオープニングマッチは恒例で男子のディフェンディングチャンピオンの選手と決められている。


 ウィンブルドン選手権 http://news.tennis365.net/news/feature/Wimbledon/
スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2008-06 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

なぞのツルベ

なぞのツルベ

FC2ブログへようこそ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。