FC2ブログ

最近オープンした話題のスポット

いろんなスポットの開店状況をご紹介していきます。

6月17日東京千代田区・竹橋の東京国立近代美術館において「カルロ・ザウリ展」開催(8月3日まで)

 この展覧会は、カルロ・ザウリ(1926-2002年)没後初めての回顧展。ザウリが制作していたイタリアのファエンツァ市との国際交流によって開催されている。

 ザウリは、ファエンツァ国際陶芸美術館で開催された国際陶芸展でグランプリを獲得。その後の制作活動により世界的に有名になった陶芸家。イタリアの現代陶芸界の旗手として土の可能性を徹底的に追求したダイナミックな陶による彫刻作品を生み出していった。また、繊細で緻密な建築壁面の仕事やタイルのデザインにも才能を発揮。デザインやリトグラフなど陶芸以外の仕事でも高い評価をされている。

 今回の回顧展では、1960年~70年代の“ザウリの白”と呼ばれる代表的な陶による彫刻(陶彫)作品を中心に、彼の初期のマジョリカ焼きや80年代の釉薬を用いない黒粘土による挑戦的な作品など、自らが選び、手元に残した作品を一堂に紹介している。

 また、ザウリはタイルのデザイナーとして一時代を築くとともに、ブロンズ作品やリトグラフといった陶芸以外の仕事でも高く評価されており、それらを含めた約130点の展示によりその全貌に迫る展覧会になっている。

カルロ・ザウリ展 http://www.momat.go.jp/Honkan/carlo_zauli.html
東京国立近代美術館
千代田区北の丸公園3-1
電話03-5777-8600

open am10:00~pm16:30(金曜日はpm19:30まで)
月曜休館
スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2008-06 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

なぞのツルベ

なぞのツルベ

FC2ブログへようこそ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。