FC2ブログ

最近オープンした話題のスポット

いろんなスポットの開店状況をご紹介していきます。

6月5日3年に一度の大祭「つきじ獅子祭」開催

 江戸初期・萬治二年のご創建の折に、波風をピタリとおさめた『波除』のご神徳のあらたかさに驚き奉納された、雲を従える「龍」、風を従える「虎」、一声で万物を威伏させる「獅子」の巨大な頭を担いで回ったのが「つきじ獅子祭」の始まり。

 3年に一度の本祭りでは神社神輿と大獅子が一緒に土曜日の渡御祭で担がれて巡行。また女性のみで担がれるお歯黒獅子(雌獅子)もあり有名。宮出し、宮入りも女性のみで行うもの。大祭期間中は露店も数多く出店して縁日が催され毎年多くの人で賑う。

 これからの「つきじ獅子祭」は、数年後に迎える御鎮座350年にむけて、本当の意味でこの「つきじ獅子祭」の新たな再興、雌雄一対の大獅子と宮神輿すべて担いで宮出し宮入りする、新たな出発を目指す。



  ・ 7日(土曜日) 渡御祭、千貫宮神輿・弁財天お歯黒獅子 御巡行
   午前6時30分 朝御饌祭
   午前8時30分 御発神輿祭
   午前9時   宮出し
        ---氏子各町御巡行---
   午後3時50分 宮入り・御神璽遷座祭
   午後9時   夕御饌祭
   終日    江戸里神楽(若山胤雄社中)
         国指定・重要無形民族文化財指定

  ・ 8日(日曜日) 町内神輿連合社参

  ・10日(火曜日) 大祭式
   午前8時30分 朝御饌祭
   午後3時   大祭式
         御神饌田「早苗」献饌
         御神酒「波除」献酒   萬歳楽蔵元 奉仕
         「江戸前にぎり」献饌  築地玉壽司 奉仕 (神社本庁献幣使奉幣)


波除稲荷神社 http://www.namiyoke.or.jp/tokusetu.html
中央区築地6-20-37
電話03-3541-8451
スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2008-06 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

なぞのツルベ

なぞのツルベ

FC2ブログへようこそ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。