FC2ブログ

最近オープンした話題のスポット

いろんなスポットの開店状況をご紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月1日2008年がオープン。

 いよいよ、2007年も大晦日。12月31日になってしまいましたね。
皆さんはどんな1年を送ってこられたんでしょうね。

 わたくし事で恐縮ですが、2007年は海外ぐらしという会員組織の会報誌を手がけることになった年。また新たにものづくりの楽しさと責任感を感じることになった年です。
2008年も新たな仕事をクライアントから仰せつかって更なる飛躍の年にしていきたいものです。

 正月第1日目の行事としては初詣初日の出でしょうか?東京で初日の出を見るには東京タワーがもってこいです。
元日の東京タワーは朝の6時からオープンしています。
それから約1時間後の6時50分には晴れていれば東の空から初日の出がお出ましになります。また、大展望台には「タワー大神宮」というのもあるので、ついでに初詣もできてしまう、一石二鳥な観光スポットなんだよ。
また、2008年にちなんで2008名に記念メダルのプレゼントまであるそうだから、初日の出は東京タワーで決まりかな?

東京タワー http://www.tokyotower.co.jp/333/
〒105‐0011 港区芝公園4-2-8
スポンサーサイト

12月29日東京有明の東京ビッグサイトでコミックマーケット73が開幕(12/31まで)

通称「コミケ」こと「コミックマーケット」は、毎年8月と12月に、国内最大級のコンベンション会場「東京ビッグサイト」で行われる世界最大規模の同人誌即売会だ。世界各国から同人サークルやそのファンが集結するオタクの祭典として有名だ。

初日であった昨日は、アニメやゲーム系を中心に、音楽、芸能、ミリタリーなど約1万2000サークル、約14万人が来場。西ホールの企業ブースには、アニメやゲーム関連メーカーなどが数多くが出展。特に、バーチャルボーカルアイドル「初音ミク」のグッズを販売しているブースなどが注目を集めていた。

最終日の明日は創作系の同人ソフトやアダルトものなど男性向け同人誌サークルが登場する予定で、トータルで3万6000サークル、約50万人の参加者が見込まれている。

年の瀬の押し迫った時期ではあるが世界最大のオタクの祭典「コミックマーケット73」に参加しに、東京ビッグサイトまで繰り出してみてはいかがだろうか。おたくの熱い息吹きを吸収し来年のエネルギーにしてみては?

コミックマーケット73 http://www.comiket.co.jp/
12月29日~12月31日
東京国際展示場(東京ビッグサイト)
東京都江東区有明 3-21-1

12月29日「ひと足早い“春”の訪れ~鹿児島 指宿の菜の花~」銀座で開催(1月6日まで)

 東京銀座のソニービルでは、鹿児島県指宿(いぶすき)から取り寄せた、日本で一番早く開花する菜の花を、ソニースクエア(1階イベントスペース)に展示。

 関東近郊では3月始めに楽しむ菜の花。早いところでも房総半島で見ることができるのが2月中旬。それが日本の南に位置する鹿児島県指宿では、1月に開花する。

 菜の花が開花していく姿を通じて、日本の季節感と、新春という意味合いもこめ、春の訪れを感じるイベントがこの催しだ。ひと足早い春の花「菜の花」4,000本でソニースクエアが満たされる。

 12/31(月)13:00~にはソニービル館内にて開催されるスタンプラリー参加者のうち、先着100名に菜の花の切り花をプレゼントするイベントも開催。
新年を迎える前に一足早い春をもらいに行ってみては?

「ひと足早い“春”の訪れ~鹿児島 指宿の菜の花~」
ソニービル1F ソニースクエア
中央区銀座5-3-1
2007年12月29日(土)~2008年1月6日(日)
am11:00~pm21:00
主催:ソニー企業株式会社(ソニービル)

  

12月19日夜景レストラン・バー「NEXT YOKOHAMA BAY」がオープン。

夜景評論家「丸々もとお」さんプロデュース、史上初の夜景観光案内機能を備えたレストラン&バーが12月19日にオープンした。

店舗フロアを約1.2メートル底上げすることで外の赤レンガ倉庫やベイブリッジのいわゆる夜景眺望を確保。また、店内は、50インチモニターに夜景映像を流し、カップル専用ソファ席を6席のほか、テーブル・テラス席16席を設置。店内照明は可能な限り絞って夜景鑑賞環境を整える。

夜景案内のプロ“夜景コンシェルジュ”を名乗る人が常駐し、夜景案内やコース作成などをするサービスもあるそう。

料理は、横浜のフレンチレストランで勤務経験のある長谷川富好料理長が、同店所有の農場「NEXTファーム」の有機野菜と東京湾の魚介類などを使用したフレンチを提供。メニューはコース料理(3,000円~5,800円)3種類やアラカルト(1,000円~)を用意する。

 新しいデートコースとして考えてみるのも良いのでは?


NEXT YOKOHAMA BAY
横浜市中区新港二丁目2番1号
電話045-227-1212
open am11:00~pm23:00 月曜定休  

12月14日JR浜松町駅前に「汐留ビルディング」が竣工。

 三菱地所と東急不動産が開発を進めてきた港区海岸1丁目の「汐留ビルディング」が12月14日に竣工した。ポケモンセンタートーキョーが入居する「汐留芝離宮ビルディング」と2階デッキでつながっている同ビルは、汐留エリア最後の再開発として注目されたビル。
地上24階、地下2階建て。1~2階は飲食店などが入居する商業ゾーン「HAMASITE Gurume(ハマサイト・グルメ)」、4階~24階をオフィスフロアとした。NTTコミュニケーションズ、山陽商会、ロート製薬などが入居する予定だ。

 「HAMASITE Gurume(ハマサイト・グルメ)」は1月15日の全面オープンに向け順次1階からオープンしていく。
3階にはベンチャー企業などを対象とした産業支援施設が入る。1~4人用の小規模なオフィス81室のほか、共用の会議室、応接室などを設置。ビジネスサービスなどを手掛けるオフィシアが管理運営する。

 「HAMASITE Gurume(ハマサイト・グルメ)」に入る顔ぶれは以下の通り。1階は、正面駅側の角地には、イタリアンの「イタリアーナ・エノテカ・ドォーロ」が入るのをはじめ、肉料理をメインとした新業態の大衆肉割烹「ハラホロヒレハレ」、東京初では、大阪梅田で50余年の串揚料理「雲仙」、韓国の地元食通達が連日行列を作る人気の鶏鍋専門店「ハンマリ家 」。そのほか、新丸ビルに出店しここが2号店のドイツレストラン「Franz club」、宮崎地鶏炭火焼「車」、ランチビュッフェ&ディナーダイニング「AEN 」の7店が出店。
また、2階は6店舗。「薫風」九州・沖縄料理、上野「海鮮問屋磯べゑ」に続き、蕎麦とおでんの和食居酒屋「藪へゑ」、新宿に続く東京2号店となる山陰料理、海鮮炉端「かば」。このほか、台湾屋台料理「新台北 別館」、豆腐とかに料理の店「玄品 以蟹茂、カレーショップ「炒伽哩」、「エクセルシオールカフェ」が出店する。



汐留ビルディング、HAMASITE Gurume(ハマサイト・グルメ)
東京都港区海岸一丁目2番20号

12月15日日本初の「広告入り無料ノート」、都内の大学で初めて配布

 学生とノートというのはやはり切っても切れない関係ですよね。
今回はそのノートに焦点を当てた企画。学生にルーズリーフを無料で提供するサービス「ルーズフリー」を日本で始めて配るというもの。

 「ルーズフリー」とは、米・カリフォルニア発祥のサービス。既に全米では200以上のキャンパスで計40万人以上の学生に配布されている。学生が授業で使用するルーズリーフの余白にクライアントがバナー広告に似た広告を掲載し学生に無償で提供するというものである。

 実際には昨年12月から法政大学内でのテスト配布をスタートし、その中から出てくる意見を参考に試行錯誤を繰り返し完成した。
その完成品10,000部を今月4日~20日、早稲田や上智など都内5つの大学で、配布。

 今後は配布する大学や配布枚数を増やし、手渡しでの配布以外に専用ラックの設置を目指す。次回配布は来年4月を予定しているという。

12月14日浜松町にちりとり鍋専門店「はまじろう」オープン

 ちりとり鍋とは大阪のコリアンタウン「万才橋」発祥で、正方形で専用の薄いステンレス鍋が掃除道具のちりとりに似ている事から「ちりとり鍋」と言われるようになった。
新鮮な牛肉、ホルモンと野菜(もやし・ニラ・たまねぎなど)を存分に入れて、醤油ベースの甘辛味噌で煮込んだ韓国風のスキヤキといったところか。

 東京地区でも昨年あたりから専門店がちらほら出店している「ちりとり鍋」だが、はまじろうはべたに“リトル大阪”をコンセプトにしたお店。どこか懐かしいくつろぎの空間を演出している。大阪のおかんが営む下町情緒あふれるお店を、東京に進出させた格好だ。

 メニューは秘伝のテンジャン味噌(韓国味噌)を使用した「ちりとり鍋(赤)」が1人前 1,480円と、五島灘の本塩を使用したあっさり風味のスープ「ちりとり鍋(白)」1人前 1,480円を用意。そのほかランチ用のメニューやアルコールなど豊富にそろっている。


ちりとり鍋 はまじろう
港区浜松町1丁目20-8
電話;03-3433-7366
open am11:30~pm14:30 pm17:00~pm24:00(日曜祝日定休)

12月23日新宿ルミネ壁面にクリスマスメッセージを投影スタート(~25日まで)

 12月23日の夜から新宿駅前のルミネエスト新宿店の壁面スクリーンで一般公募のクリスマスカードを大公開。

 イベント名称は「LUMINE CHRISTMAS Big AD Project」。Webサイトで制作したオリジナルクリスマスカードのうち300枚を12/23~25(日)の3日間で上映。
「あなたのメッセージが聖夜の新宿をジャックするかも?」と題し、ドラマティックな告白や、クリスマスイブのサプライズとして演出されることになりそう。

 カード制作は、パソコンまたは携帯電話からルミネの専用サイトにアクセスし、背景や人物、ジュエリーなどアイテムを選んで好みのデザインに。あとはクリスマスメッセージを添えて完成だ。
ルミネ側はそのカードを上映用に加工し、壁面スクリーンに映し出すというもの。1人あたりの上映時間は約60秒。当選し上映されることになるとルミネから上映時間の当選通知が登録したメールアドレスに返信される。

 カードの登録は23日の23時までだからまだ、間に合うかもね。
新宿でのデートはカードの上映時間が決まってからスケジューリングしましょう。

ルミネエスト新宿店 http://www.lumine.ne.jp/est/index.html
新宿区新宿3
電話03-5269-1111
12月23日~25日 pm18:00~pm23:00

12月22日首都高中央環状新宿線の一部が開通。

 首都高の渋滞ってイヤですよねぇ。
私なんぞ、首都高の西のはじに住んでいるんですが成田に友人を迎えに行こうと車でスタートして高井戸の出入り口から首都高に乗ったのですが、ものすごい渋滞につかまり新宿出口で降りて迎えに行くのを断念したことがあります。

 さて、そんな渋滞を緩和しようと首都高の中央環状新宿線(通称「山手トンネル」)が一部開通。ほとんどがトンネルのこの新宿線。トンネル部分の5,5kmという長さは都市部のトンネルとしては日本一なんだとか。

 首都高の新宿線と池袋線をつなげる6.9km。主な出入り口は、新宿側から西新宿JCT、中野長者橋出入口(渋谷区本町3)、西池袋出入口(豊島区南長崎1)、高松入口(板橋区南町)、熊野町JCTまで。
特に西新宿JCTは地上のはるか上を走る首都高新宿線とトンネルになっている中央環状線をつなげるため、連絡線が急勾配の上、急カーブで厳しい速度制限が設けられることになっている。

2年後には新宿線の残りの環状線が(新宿から渋谷の246号線まで)がつながり、さらに6年後にはそれよりも南側区間、中央環状品川線と呼ぶ約9kmを開通させる予定。
これらによって、総延長約47kmの首都高中央環状線が、ようやくすべて開通する予定だとか。

12月18日堀切菖蒲園の人気もつ焼店「のんき」が四谷荒木町にオープン

堀切菖蒲園で営業するもつ焼きの名店「のんき」(葛飾区)の味を四谷でも広めたいと、オーナーの荻野さんがのれん分けの承諾をもらい開店したのが「もつ焼 のんき」だ。

 「縁日」をコンセプトにした店内は、夜店の屋台を思わせる内装で、いすにはビールケースを使用するなどの懲りよう。店舗面積、23坪、総席数は72席のお店に仕上がっている。

 もつ焼きのタレは、堀切店で創業以来30年以上もつぎ足してきた「秘伝のタレ」を使用。のれん分けに際し、一度に大量を分けてもらうのが難しかったため、毎日お玉1杯分ずつ地道に分けてもらったという。そのタレに一本一本心こめて作った串をからめて炭火で焼いたもつ焼
、特に『しろ』は他のものと違い溶ろけるような味わいだとか。

 メニューは、アルコールのほか、もつ焼き(130円~)、もつ刺し(420円)、もつ煮(430円)など。
もつ料理以外の一品料理も数多く提供していく予定。

 気の合う仲間との楽しいひととき。うまいもつ焼にあつ燗で一杯というのはいかがでしょうか。


もつ焼 のんき
新宿区舟町11 電話03-6893-8910
open pm17:00~pm24:00 日曜定休

12月17日オールアバウトのケータイサイト「オールアバウトモバイル」がオープン。

 総合情報サイト運営のオールアバウトが同様のシステムをケータイに移植した「オールアバウトモバイル」を17日からサービス開始した。

 パソコン版オールアバウト同様、ビジネス、スポーツ、グルメ、恋愛などでそれぞれの専門家(ガイド)が執筆した解説や記事など約7万本をケータイ上で無料閲覧できる。また、会員登録すると、ケータイ版メールマガジンとして新着記事が送られてくる。
メールマガジンのテーマは「ビジネス」「モテタイ」「生活」「オモシロ」の4種類。

 そのほかの機能として、各分野の記事を読むとポイントがたまり、自分がどの分野の記事を多く読んでいるかなどがグラフ化されたり、選んだメールマガジンの種類、何の記事を読んだかの履歴で、システムサイドがおすすめする新着記事を表示したりする機能もある。

 利用料は無料。NTTドコモの「FOMA 90xi」「70xi」、KDDI(au)の「CDMA 1X WIN」、ソフトバンクモバイル「3G」といった第3世代携帯電話で利用可能だ。
なお、会員になるには「ニックネーム」「居住地域」「職業」「生年月日」「性別」「コメント」「メルマガのタイプ」の登録が必要となる。

PC版オールアバウト http://allabout.co.jp/

12月17日携帯電話向け販売サイト「ガンホーモバイルSHOP」がオープン。

Webサイトのガンホーゲームズで有名な「ガンホー・オンライン・エンターテイメント」が携帯電話向け販売サイト「ガンホーモバイルSHOP」を、オープンした。

 第1弾商品として販売されるのは,同サイトの人気ロールプレイングゲーム「ラグナロクオンライン」のスペシャルアイテム(有料アイテム)だ。ステータスや獲得経験値が一時的に増加するアイテムなどの23種類が販売される。
販売されるアイテムについては「ラグナロクオンライン」の公式サイトで公開される。

 ケータイでアイテムを購入できるということは、身近な決済手段で気軽にゲームのアイテムを手に入れることができるということ。これまでなかなかアイテム購入に踏み切れなかった利用者にとって朗報となる。

 オープンを記念して2007年12月26日1:00PMまでキャンペーンを実施中だ。
キャンペーン内容は、今販売されているすべてのアイテムを通常価格の10%オフで販売する。また、5000円以上お買い上げの方全員に新ゲーム内のアバターアイテム「ハンティングキャップ」がもれなくプレゼントされるというもの。

 「ラグナロクオンライン」のプレイヤーで、ケータイを持っている人は、「ラグナロクオンライン」公式サイトの告知ページで詳細を確認してみよう。

名称 :ガンホーモバイルSHOP http://ghms.jp/
※登録料金、月額基本利用料金無料
対象キャリア :NTT DoCoMo、au、SoftBank


12月17日オーストラリアのクイーンズランド州観光局、新サイトのオープンを記念してキャンペーンスタート。

ゴールドコーストで有名なオーストラリアのクイーンズランド州。こちらの観光局が色をテーマにした新しいWebサイトを立ち上げた。
名前は「queensland-colors.jp」。今までの地域別プロモーションとちがい、クイーンズランド州全体のきれいな風景を色をインデックスにして紹介する。
コンセプトテーマは「色彩の数だけ、物語がある。総天然色、クイーンズランド」。グレートバリアリーフのレジェンドブルー、ゴールドコーストの朝焼けはエターナルヴァイオレットなど、130色のカラーで紹介する。

クイーンズランド州観光局では新コンセプトのウェブサイトスタートを記念して、12月17日~2月24日まで、キャンペーンを実施する。
2週間ごとに1組2名、合計で10週5組10名様にゴールドコーストか、ケアンズ5日間ツアーをプレゼント。サイト内の専用フォームで申し込むキャンペーンだ。

キャンペーンに参加して、オーストラリアのきれいな景色を堪能しよう。

クイーンズランド州政府観光局 http://www.queensland-colors.jp

12月17日浅草寺で年末恒例の羽子板市はじまる(19日まで)

浅草の師走の最後を飾るのが羽子板市
羽子板とは、古くは「邪気を跳ね返す板」として女の子の成長を願う縁起モノ。
その羽子板に立体的な模様を配し観賞用として発展した「押絵羽子板」は、江戸中期から作り始められた伝統工芸だ。江戸末期には歌舞伎の役者絵が中心にその華やかさで町の注目を浴び、その後いろいろな流行り絵を画題に現在へと続けられている。

羽子板市は今でも羽子板が約20,000枚も並び、景気良く売られている。
羽子板市に行ったらいろんな絵柄を探してみては?伝統的な歌舞伎・舞妓さんの羽子板もきれいだが、注目はタレント似顔絵。「こんなところにこんな人が!」的なおもしろ羽子板もあちこちで見つけることができる。

羽子板を買ったらお正月に飾ったり、親類の子供に贈ってあげるのも。前述したとおり厄除けとなり縁起モノとして重宝される。

期間中は、浅草の綺麗どころが観光PRを兼ねて浅草寺境内を回ります。彼女らが境内の所々に立ち止まると、観光客も足を止めカメラを押している姿を見ることができ、羽子板市に彩をそえる。

羽子板市 12月17日~19日 am9:00~pm21:00
浅草浅草寺境内 台東区浅草二丁目3-1

12月16日JR三鷹駅構内のエキナカ商業施設「Dila三鷹」オープン。

JR駅構内をもっと便利に使えるようにということで始まった商業施設「エキナカ」。品川駅などずいぶん定着しつつある業態だが、三鷹駅でも「Dila三鷹」としてオープンした。
私もつい先日三鷹駅を通ったがシャッターが閉まっていてお店の中はのぞけなかったが白をベースとした清潔感あふれる施設になりそうなたたずまいだった。

このフロア(3階)には、上階へのエスカレーターを囲んでスイーツ店など7店舗がオープン。クイーンズ伊勢丹は、約50坪の店内で、弁当や少量パックの総菜、パン、飲料などを販売。中でもワインは、「エキナカ店では異例」の70本を用意。エキナカならではの品ぞろえで営業。

4階には、飲食店や雑貨店、書店などがオープン。変わったところではエキナカ初出店のハンドメードコスメ店「LASH」やエキナカ2店舗目となる「リラクゼ三鷹」などもある。

16日はテープカットやミニコンサートなどのイベントや、全店でオープン記念の特典を用意するとのこと。お近くにお寄りの際は足を運んでみてはいかがでしょうか。

Dila三鷹 http://www.ekipara.com/building/DI000MTK.html
三鷹市下連雀3-46-1
電話03-5475-8511

12月14日ヤマダ電機、秋葉原地区に初の「LABI秋葉原パソコン館」開店。

最近、株式を上場し勢いに乗る、家電量販店の「ヤマダ電機」ついに秋葉原に進出だ。
「LABI秋葉原パソコン館」をオープン。当日は朝6時ごろからから行列ができはじめ、10時のオープン時には1500人が待つ状態となった。
オープニングのセレモニーも華やかで、店長の吉岡俊貴さんほか、一宮忠男副社長兼COOも出席。「秋葉原駅前という好立地に出店することができた。(この店舗を)ヤマダ電機のシンボルとして位置づけている」と話し、開店に花を添えた。

場所はJR秋葉原駅・電気街口の目の前。元家電量販店「サトームセン駅前1号店」のビルを改装して出店した形だ。
建物は地下1階、地上8階建てで、売り場は地下1階から地上5階まで。売り場面積は898平方メートルと広い。地下1階がデジタルカメラ、1階がモバイルPCや携帯オーディオ、電子辞書、2階がノートPC、3階がデスクトップPC、4階が周辺機器やPCソフト、5階が液晶ディスプレイやBTO PC。

オープンを記念してオープニングセールを開催。 12月14日(金)~12月24日(月)の11日間行なわれるようだ。この機会に訪れてみてはいかがだろうか。

ヤマダ電機LABI秋葉原パソコン館 http://www.yamadalabi.com/
千代田区外神田1丁目15番8 電話03-5207-6711
open am10:00~pm22:00

12月14日コロボックルの世界を描いた仕掛け絵本の発売記念イベント「Janetta World」(~25日)

Colobockle(コロボックル)は絵本を筆頭にイラスト、雑貨のデザインなど、あたたかいタッチのオブジェとグラフィックの世界で独自色を出している。

そのブックレーベル「janetta(ジャネッタ)」の第一弾作品として発売された仕掛絵本「世界の民族衣装」の発売を記念しての展覧会がjanetta worldだ。

ジャネッタとは「(Ja)じゃれる、(ne)ねむる、(ta)たべる」の三つの言葉を合わせて名づけた造語。子どもの視点で考えて表現し純粋に心に残る知育絵本として「世界の民族衣装」を上梓した形。
遊び心満載の展示物に目を奪われること間違いなし。クリスマス前に童心に戻って

展示内容
●各国の民族衣装のコラージュ作品 約10点
●各国の民族衣装のポスター(販売あり。数量限定)
●クリスマスツリー


会 場:渋谷パルコ パート1/ B1 ロゴスギャラリー

期 間: 2007年12月14日(金)-2007年12月25日(火)
※会期中無休

open am10:00 ~ pm21:00

入場料: 無料
問合せ: 03-3496-1287(ロゴスギャラリー)

12月13日エココロ別冊「クルマエコ」発売。

エコを感じるココロの「エココロ」というスタイル雑誌があるが、そこから、増刊された雑誌「クルマエコ」が13日に発売された。
世界で7億台日本だけでも約8000万台もあるクルマ。これだけあればたとえば燃料の消費量を考えただけでも地球の資源が枯渇するような規模であるし、ましてや排気ガスという有害なモノは直接地球環境に影響を与えて行く。そんなクルマと地球を共生させるためのエコカーについて掘り下げた雑誌が「クルマエコ」だ。
女性誌初、エコをテーマにした車ガイド誌。
内容は電気、水素等いろいろあるエコカーを初心者向けにくだいたり、人気モデルがエコカーに初挑戦したり、世界のエコカー事情を解説したり、実際に水素ステーションをマップで紹介したりと女性にも取っ掛かり易い「モノエコ」雑誌に仕上がっている。
書店で手にとって読んでみてはいかがですか。

エココロ1月号増刊号「クルマエコ」
定価840円 112ページ、オールカラー、A4変型サイズ。

アマゾンで購入される場合↓
クルマエコ 2008年 01月号 [雑誌]

12月12日EXILEのニューアルバム「EXILE LOVE」発売開始

前作の「EXILE EVOLUTION」から9ヶ月。ついに待望のニューアルバム「EXILE LOVE」が完成だ。

CD+2DVDの 【総合エンタテインメントバージョン】には髭剃りSchickのCMでおなじみの「Touch The Sky feat. Bach Logic」&「24karats -type EX-」が。
CDのみのバージョンには冬の名曲でもある「Lovers Again」のオーケストラバージョンがそれぞれ収録されている。

【総合エンタテインメントバージョン】のDVDには全5曲のPV (「24karats -type EX-」をシングル曲のVideo Clip 4曲+アルバム撮り下ろし「Touch The Sky feat. Bac/h Ligic」)と、アニメ「エグザムライ」序章が収録され、8/5に東京ビッグサイトにて開催されたツアーファイナル & ツアードキュメント映像を収録(大反響をよんだ“オカザイル”も同時収録)

また、初回の購入者特典として【総合エンタテインメントバージョン】には10/6にオンエアされ驚異的に話題にもなった『めちゃめちゃイケてるッ!』のオカザイルSPの最後のオチに使用した『オカザイルポスター』を。【CDのみ】のかたにはEXILE ポストカード4枚セットをプレゼント。
迷わずCDショップに直行だ。

EXILE 「EXILE LOVE」

【総合エンタテインメントバージョン】CD+2DVD
¥5,040 (税込)※全14曲収録
【CDのみ】
¥3,059 (税込)



12月7日PC関連のサンコーレアモノショップが池袋にオープン

PC関連の変わったものを探している一部のファンなら知る人ぞ知る、サンコーレアモノショップが池袋にオープンした。
オンラインショップとしても、局所的に話題になっているアイディアPC周辺商品を扱うお店のショールームとでも呼べば良いのか?

「USBネイルケアシステム」「USB灰皿」といった聞いただけではどんなものなのかわからない面白グッズ。たとえば、頭にはめた8本の針金がブルブルと震える“USB接続摩訶不思議快感ツール”こと「ブルブルたこかいな」。こんなものでもお店に行って手にとって見ればそれがどんなものなのか一目瞭然。気になる商品がどんな風に動作するのか、実際に手で確認することで良さがわかるのだ。

友達に自慢できる商品、使い終わった時の満足感に浸れる商品をリーズナブルな価格で売っている、サンコー・レアモノショップ。
ただいま、オープン記念キャンペーン開催中とのことなので16日(日)までにショップに行くならキャンペーン内容についてお店の人に聞いてみよう。


サンコー レアモノショップ池袋店 http://www.thanko.jp/shop/
豊島区東池袋1-28-6 パールシティビル1F
電話03-6907-4631
[営業時間]am11:00 ~ pm20:00(~ pm19:00日・祝)
[休業日] 毎週水曜(祝日を除く)

12月9日年賀状カフェを六本木ヒルズにオープン(~12/16(日))

12月9日(日)~16日(日)までの1週間、六本木ヒルズ内の Hill's Cafeに「年賀状カフェ」がオープンする。
いまや年賀状は電子メールで送ったり、Webサイトのサービスを利用したり、FAXで済ましてしまう人まで多様化してきている。が、元旦にポストに届く年賀状の良さも捨てがたいのは事実だ。
そんな年賀状をますます利用してもらおうと日本郵政株式会社の企画した催しが「年賀状送ろうweek」。六本木ヒルズでさまざまなイベントが展開される。
「年賀状カフェ」もその一環の臨時店舗。イベントを盛り上げる常設の情報発信拠点としての役割も担う。メニューも年賀状をイメージしたデザートなどや特別ドリンクなど楽しさをアピールしている。
その他、六本木ヒルズのランドマーク的な存在のメトロハットを巨大なポストに変身させてしまったり、年賀状ギャラリーで著名人の年賀状を展示したりと、年賀状に関わる様々な情報を発信する。

「年賀状カフェ」
会場:六本木ヒルズカフェスペース
港区六本木6-10-1
open:am11:00~pm21:00

12月6日チーズとワインを楽しめる“フロマージュ・バー”。恵比寿にオープン

神戸をスタートにレストラン、カフェ、バー、和食ダイニングなどを展開する株式会社ポトマックは12月6日、恵比寿にチーズとワインを楽しめる“フロマージュ・バー”「FROMAGE BAR TOOTH TOOTH」をオープンした。
白いタイルに包まれた空間。鮨屋をイメージしたカウンターでは、好きなチーズを“にぎり”でも頼むように注文できる。15席(14坪)の小さな店だが、外からも店内が見渡せ、地下にある「TOOTH TOOTH」のウエイティングバーとしても、またアフターバーとしても楽しめる空間になっている。
今のところフードはチーズのみ。フランスやイタリアの本場から厳選したチーズを14種類揃える。ドリンクは生ビール、シードルのほか、シャンパンや、ワインなど。“チーズとシャンパン”“チーズとワイン”のおしゃれな組み合わせを楽しんでもらうのがコンセプトとなる。
おりしも今、世の中はチーズブームらしいが、ワインとチーズの古くて新しい組み合わせを提案する店として注目を浴びそうだ。

店名:FROMAGE BAR TOOTH TOOTH
http://www.toothtooth-tokyo.com/
東京都渋谷区東3-17-12 03-6419-2040
ランチ 11:30~15:00(LO)、カフェ(土日のみ)15:00~18:00(LO)
ディナー18:00~翌1:30(LO)(月~木)、~翌3:30(LO)(金土)~22:30(LO)(日)

12月7日FIFAクラブワールドカップ ジャパン2007(~12/16(日))

トヨタカップとして20余年の歴史を持つ大会が発展的解消をし、クラブチーム世界一を決めるTOYOTAプレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン2007が7日、東京・国立競技場で開幕した。開幕戦はセパハンとオセアニア代表のワイタケレ・ユナイテッドが対戦。3-1でセパハンが勝利をつかみ準々決勝へと歩を進めた形となった。
いよいよ本番。9日はアフリカ大陸の代表となったエトワール・サヘルと北中米代表となったCFパチューカの対戦。10日は奇しくもアジア大会の決勝と同じ対戦のセパハンVS浦和レッズとなる。
その後、ヨーロッパ代表のACミランと南米代表のボカ・ジュニアーズが顔をそろえ決勝までの合計7試合が予定されている。
決勝は16日(日)横浜国際総合競技場で19時半キックオフ。
この試合で世界のクラブナンバーワンを決める。

大方の予想ではACミランとボカジュニアーズの顔合わせで決勝が行なわれると思われているが、我らの浦和レッズに奮起してもらい決勝まで登りつめてもらいたいものである。

12月7日柔道ワールドグランプリ開幕(~12/9(日))

柔道ワールドグランプリの第1回大会が今日から3日間の予定で千駄ヶ谷にある東京体育館で開催される。
記念すべき第1回大会ではあるが男子柔道の「嘉納治五郎杯国際柔道大会」「福岡国際女子柔道選手権大会」がひとつとなり、「嘉納治五郎杯 東京国際柔道大会 2007ワールドグランプリ」という名で行なわれるもの。日本で唯一の男女同時開催の国際大会である。
7日はアテネ五輪・金の内柴が出場する66k級と60k級、女子は塚田、新谷が出場する78k超級と70k級。
8日はアテネ五輪・銀の泉が出場する90k級と81k級・73kが、女子はアテネ五輪・金の谷本が出場する63k級と同じくアテネ五輪・金の上野が出場する70k級。
9日はシドニー五輪・金の井上が出場する100k超級と100k級、女子はアテネ五輪・銀の横澤が出場する57kと52k、48kの各クラスで行なわれる。
それぞれのクラスで熱戦が期待できるこの大会に注目しよう。

柔道ワールドグランプリ2007 12月7日(金)~12月9日(日)
東京体育館 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-17-1 TEL:03-5474-2111

12月7日ポケットフィルム・フェスティバル開催(~12/9(日))

前々から思っていたことなんですが、携帯電話に動画撮影機能が付くなんてなんて贅沢な世の中になったのかと。
その携帯で撮ったお気楽映画の映画祭が行なわれる。
「ポケットフィルム・フェスティバル」だ。
会場で上映される作品は、
携帯画面上で上映される作品が23本と大画面で上映される作品が25本。その他映像作家、写真家、アーティストたちによるテーマプログラム26本とフランスで先行して行なわれているフィルムフェスティバルの主な作品34本の計108本が3日間の短い期間に2会場で上映。
主催者は、「実用的なハイテクおもちゃが潜在的に持っている映像表現の可能性を探求し、多様なメディアを介して、感性を刺激するコミュニケーションのあり方を築くことを目指しています。」と語る。
お気楽映像に思わぬ宝が眠っているそんな期待を胸にトレジャーハンティングのつもりで出かけてみるのも良いのではないか。

ポケットフィルム・フェスティバル 2007年12月7日(金)~9日(日)
http://www.pocketfilms.jp/
会場:東京藝術大学横浜キャンパス馬車道校舎(他)
住所:神奈川県横浜市中区本町4-44 東京藝術大学

12月5日2008JFWジャパンクリエーション秋/冬展(~12/7)

12月5日から東京ビッグサイトで「JFWジャパンクリエーション秋冬展」がスタート。
このイベントは、「日本の繊維・素材展の中核として、素材力と技術力、高感度「ジャパン・クオリティ」を発信し、さらなる質の高さを追求したファッションビジネスの場を創造いたします。」と主催者が述べているのではあるが、ちょっとよくわからないイベント。
ただし、前回の同イベントの報告等を見ると中国製の素材を使ったファッションが主流の昨今を打破しようという動きがあり、そのなかで日本が生んだ素材に注目。それを応用したファッションを実践していこうというテーマが少し見えてきたというようなことが書かれています。
まあ、ファッションに興味のある人が就活がわりや新しいビジネスを探しにに出向くのも良いのではないでしょうか。

JFW JAPAN CREATION 2008 Autumn/Winter
http://www.japancreation.com/index.html
東京ビッグサイト (約26,000m2)
2007年12月5日(水)・6日(木)・7日(金)
10 : 00 ~ 18 : 00(最終日のみ17:00まで)

12月1日BSデジタル放送のBSデジタル11が開局

地デジ、ハイビジョン、プラズマ、ワンセグとテレビ周りのハードやシステムが大きな変貌を遂げつつある。
そんな中これまでと違ったコンセプトのBSデジタル放送局が産声を上げた。
それが、BSデジタル11だ。この局は「人と人との出会い」をコンセプトに生放送を重視。
キラーコンテンツとして用意しているのが平日18時半から3時間生放送する「大人の自由時間」だ。曜日ごとにパーソナリティーを設け(西川のりお、なぎら健壱、セインカミュなど)多彩なゲストとともに大人の本音トークでせまる。その他、ニュースや報道番組にも力を入れる。
視聴者ターゲットは30代以上の大人。「今までのテレビに満足できない」という方の心にとどく番組を目指していく。
また、エンターテイメントも大人のこだわり。ハイビジョン映像で観られる大人でも面白いアニメや、魅力あふれる韓国、中国ドラマの放送も予定。
大人のためのBSデジタル放送局の開局だ。

日本BS放送株式会社 http://www.bs11.jp/
東京都千代田区一ツ橋1-1-1パレスサイドビル2階

12月3日野毛山動物園に付ける愛称スポンサーの募集開始。

近年、フルキャストスタジアムとか、ヤフードームなど主に野球場での導入で一般的になった命名権だが、12月3日より横浜市立野毛山動物園の愛称スポンサーの募集が始まった。
動物園利用者のサービス維持と向上。また、施設管理コストの軽減をするため、ネーミングライツ(命名権)を導入。動物園での導入は全国初の試みとなる。
募集条件は希望価格が年間5,000万円以上で、期間は5年間以上。応募期間は来年2月29日まで。
入園料が無料ということで50年以上も市民に親しまれてきた動物園は1951年の開園。現在は104種類もの動物を飼育している。今年3月に入園者数が5,000万人を突破し、近年ますます増加傾向にある来場者。管理コスト等も鑑み、入園料の有料化ではなく命名権導入がが採用されたかたちとなった。

→私の小学校1年の遠足が野毛山動物園でした。入園料を取らずに命名権を売るとは、なかなか横浜市らしいおしゃれな措置だと思います。

野毛山動物園 http://www.city.yokohama.jp/me/kankyou/dousyoku/nogeyama/
 横浜市西区老松町63-10 TEL045-231-1696

12月2日SMAPの期間限定ショップが表参道ヒルズに再登場

ジャニーズ事務所の人気グループ「SMAP」が期間限定ショップ「HAPPY HAPPY SMAP」をスタートさせた。場所は、東京表参道にある表参道ヒルズ。
12月2日から来年1月7日までの営業となる。昨年末に5万人以上の来場者を記録した「SMAP SHOP」が再登場したかたちだ。。
同店だけで購入できるCD「HAPPY HAPPY SMAP」が、感謝の意味をこめて格安の390円で販売されるなど、限定グッズが満載。
店内にある2つのモニターではメンバーが出演するテレビCMなどSMAPの映像が流れる。
メンバーからのメッセージは
「HAPPYな気持ちで2007年を越して、もっとHAPPY HAPPYな2008になることを願っている人は、ぜひ遊びにきてください」とのこと。
人気のグループだけにこのクリスマス商戦とあいまって今年も5万人以上の来場が見込まれる。

表参道ヒルズ http://www.omotesandohills.com/index.php

12月1日北京オリンピック出場をかけアジア野球選手権スタート

いよいよ、今夜、北京オリンピック予選を兼ねたアジア選手権が台湾で行なわれる。星野仙一監督率いる日本代表は午後18時(日本時間19時)開始の第2試合でフィリピンと対戦。
3日までの3日間で4チーム(日本、台湾、韓国、フィリピン)の総当たり戦が行なわれ、その中の1位のみが北京オリンピックの出場権を得る大事な公式戦だ。
星野ジャパンにとって北京オリンピックでの悲願の金メダルに向けた戦いがスタートする。

 | HOME | 

Calendar

« | 2007-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

なぞのツルベ

なぞのツルベ

FC2ブログへようこそ

FC2Ad

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。