FC2ブログ

最近オープンした話題のスポット

いろんなスポットの開店状況をご紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京港区・赤坂の赤坂サカスに野球日本代表チームのグッズを販売する「侍ジャパンショップ」が期間限定でオープン

12月1日東京港区・赤坂の赤坂サカスに野球日本代表チームのグッズを販売する「侍ジャパンショップ」が期間限定でオープンした。(27日まで)

 このお店は、野球日本代表チーム「侍ジャパン」を応援するお店。侍ジャパンとコラボした電気自動車の展示や、過去に侍ジャパンとして活躍した選手6名の等身大パネルも設置。侍ジャパンのユニフォームとキャップを着用し、パネルと一緒に写真撮影ができるコーナーもある。

 関連グッズを販売する専門店としては、初の出店。店内では侍ジャパンのレプリカユニフォーム(3888円~)やTシャツ(3780円~)、キャップ(3888円~)、タオル(1728円~)、ボールペン(600円~)などを販売。3年または4年に一度開かれる野球世界一決定戦である「WBC」に関連するグッズも扱う。選手の背番号の入ったグッズもあり、筒香嘉智選手、中田翔選手、坂本勇人選手のグッズは特に人気で、中には既に売り切れた商品もあるという。

 担当者の竹内晃治氏は「侍ジャパンは女子チームやユースチームまで全チームが同じユニフォームを着用している。ぜひファンの方々も同じユニフォームを身につけていただき、一体となって侍ジャパンを応援できれば」と話す。「来年3月に開催されるWBCをみんなで盛り上げたい。ぜひこの期間中に足を運んでほしい」とも。

 営業時間は、平日=am12:00~pm21:00。土・日曜・祝日=am11:00~pm21:00。12月24日のみam11:00~pm24:00。


侍ジャパンショップ http://www.japan-baseball.jp/jp/news/press/20161201_1.html
港区赤坂5-3-6
電話03-3746-6666
スポンサーサイト

東京練馬区・関町の善福寺公園テニスクラブに、都内初のパデルコート施設「パデル東京」がオープン

12月3日東京練馬区・関町の善福寺公園テニスクラブに、都内初のパデルコート施設「パデル東京」がオープンした。

 この施設の運営はパデルアジア。パデルとは、1970年代にスペインで生まれたテニスとスカッシュをミックスしたようなスポーツ。基本的なルールはテニスと同じで、試合はダブルスのみ。コートはテニスコートの約半分(20×10m)で、周囲は強化ガラスと金網で囲まれている。プレー中はそれらを使い、打ち込んだボールが地面にワンバウンドした後にガラスに当たれば、さらに打ち返せるというルール。ラケットはテニスラケットと比べサイズが小さく、ガットがなく板状となっている。ボールは、テニスボールと比べ空気圧が低く、反発力が小さくなっている。

 スペインでは競技人口が300万人以上いるメジャースポーツだが、日本での知名度は低く、都内でパデルを楽しめるのは2コートを完備する同施設が初めてとなる(国内では7カ所目)。コート設置費はクラウドファンディングで募り、352人から目標700万円を超える786万円を達成した。

 パデルアジア代表の玉井勝善氏は「パデルは誰でも間単にできることが魅力。ラケットのどこに当たってもボールが飛んでいくので球技が苦手な人も楽しめる。パデルパーティーといってアサード(BBQのようなもの)をしながら、お肉やお酒を楽しむことができるのも魅力なので、パデルを中心としたコミュニティーを実現したい」と意気込む。

 同テニスクラブのオーナー・野田兼惟氏は「43年目となる当クラブでは、オープン当初から家族ぐるみでスポーツを楽しみたいという目標があった。検討した結果、パデルはこの趣旨にも合うスポーツであると判断し、推進することに決めた。東京初の施設ということで、多くの人に楽しんでもらいたい」と話す。

 営業時間はam9:00~pm22:00。レンタルコートは1時間=5000円(土・日曜・祝日=6500円、来年2月末まで割引あり)。ラケット・シューズはレンタルできる。12月中は体験レッスンを用意し、来年1月からスクールも開校。予約はホームページで受け付ける。


パデル東京 http://www.padelasia.jp/
練馬区関町南1-4−48 善福寺公園テニスクラブ内

東京港区・六本木のワークスペース「Speee Lounge」で、ITエンジニアを対象とするイベント「データ解析が変えるスポーツの未来」が開催

10月25日東京港区・六本木のワークスペース「Speee Lounge」で、ITエンジニアを対象とするイベント「データ解析が変えるスポーツの未来」が開催される。

 この催しの主催はPE-BANK。スポーツにおけるさまざまなデータを、どのように競技などに活用していくか、その方法や実際に使うソフトウエアなどを紹介するイベントだ。スポーツ業界では近年、サッカーなどのメジャースポーツだけでなく、競技人口の少ないスポーツにもデータ活用が取り入れられ、今後の期待が高まっているという。

 今回のテーマは「IT×スポーツ」。ゲストに、主にスポーツデータと活用したコンテンツ企画・制作などを行うデータスタジアム・フットボール事業部の加藤健太氏と藤宏明氏を迎える。スポーツ競技におけるデータ活用の現状について触れ、具体的なデータ収集方法や実際にプロサッカーチームに提供しているというソフトウエアなども紹介する。イベント終了後には懇親会も行う。

 「『スポーツをIT的に見てみよう』をコンセプトに、スポーツビジネスにおけるITの関わりについて、技術的解説や、それがどのように運営や戦術に生かされているかを例に紹介する」とPE-BANK広報の秋山氏。「ITエンジニアの方やスポーツビジネスに携わる方はもちろん、スポーツ観戦好きの方にとっても非常に興味深い話になる」とも。

 開催時間はpm19:00~pm21:30。


データ解析が変えるスポーツの未来 https://pe-bank.jp/anket/event/20161025
港区六本木4-1-4 黒崎ビル4階 Speee Lounge

東京中野区・中野新橋の川島商店街にファイト&フィットネスジム「ライトシングアカデミー」がオープン

8月1日東京中野区・中野新橋の川島商店街にファイト&フィットネスジム「ライトシングアカデミー」がオープンした。

 このジムは、金網マッチを採用している総合格闘技「CAGE FORCE」の初代ウエルター級チャンピオンとなったファイター吉田善行(よしゆき)氏が代表を務めるファイト&フィットネスアカデミー。ジム名は吉田氏の名前にちなみ「善い行い=Right Thing」から付けたという。

 会員種別は「一般(格闘技)」「女性(格闘技)」「女性(フィットネス)」「高校生以下」「キッズ(YAWARA)」の5つ。格闘技初心者からプロ選手を目指す人まで、運動不足解消やダイエットをしたい人、日ごろのストレスを発散させたい人など、それぞれの目的やレベルに合わせた練習プログラムを、トレーナーが考案して提供。

 ファイティングコースは「総合格闘技(MMA)」「柔術」「グラップリング」「キックボクシング」のほか、サーキットトレーニングやクロスフィット、HIITと呼ばれる強度の高いトレーニングを行う「鬼フィジカル」。フィットネスコースは「ボディーメイキング」「フィットネス」「ヤワラキッズ」「柔道体操」「親子トレーニング」の、それぞれ5コースを用意する。

 吉田氏は「ジムを作ったきっかけは、格闘技の楽しさを教えたかったから。運動不足の解消、既存のスポーツジムに飽きた人、ダイエット、ストレス解消、かっこいい体を作りたいなど、目的は何でもいいので気軽に来てほしい」と話す。

 開館時間は、月・木曜=am10:00~pm23:00、火曜=pm16:00~pm23:00、水曜=pm16:00~pm22:00、金曜=pm17:00~pm23:00、土曜=am10:00~pm18:00、日曜=am10:00~pm15:00。毎月4日・14日・24日と祝日休館。


ライトシングアカデミー http://www.zenkos-joint.com/
中野区弥生町3-24-14
電話070-4221-5150

東京千代田区・神田小川町・駿河台下交差点の「ヴィクトリア ワードローブ」が大幅増床し、リニューアルオープン

6月10日東京千代田区・神田小川町・駿河台下交差点の「ヴィクトリア ワードローブ」が大幅増床し、リニューアルオープンした。

 このお店は、「パーソナルスポーツのA館」「チームスポーツのB館」のツインビルの展開に。また、運動後のリカバリーコーナーを新設。競技の上達や自己ベスト更新など「今日の自分を超えられる場所」としてアスリートに役立つ最新情報を提供していく。

 A館の1階・2階はシューズコーナー。タウンシューズから本格的なロード、トレイルランニングシューズまで取りそろえ、インソールやサプリメントなども用意。4階のリカバリーコーナーでは、体のメンテナンスのために酸素カプセルを設置し、コンディショニングマットレスなどの寝具も販売する。

 「アンダーアーマー」コーナー、「CW-X」コーナーなどにも力を入れ、機能性が高いウエアを多くラインアップするほか、スポーツウエア、ラケットスポーツ用品のフロアも設けた。

 B館では、フットサルウエア、サッカーシューズ&ウエア、バスケットボール用品、野球用品、バレーボール用品などを扱い、チームオーダーカウンター&工房も設ける。

 営業時間はam11:00~pm20:00(日曜・祝日=am10:30~pm19:30)。


ヴィクトリア ワードローブ http://www.victoria.co.jp/11002/
千代田区神田小川町3-6
電話03-3233-1861

 | HOME |  »

Calendar

« | 2019-04 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

なぞのツルベ

なぞのツルベ

FC2ブログへようこそ

FC2Ad

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。